ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

リースを飾ったBOX型ケーキに胸キュン♡キハチのクリスマスケーキを試食してきた!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

少し気が早い気もしますが、そろそろ年末の一大イベント、クリスマスに向けてケーキの準備をはじめなくてはならない時期。

ハイレベルなスイーツで定評のある「パティスリーキハチ」でも、10月1日からクリスマスケーキの予約がスタートします!

そこで今回は、「キハチ」のクリスマスケーキを一足お先に試食させていただきました♡

・クリスマス女子会におすすめは…?

新作6種を含む全7種のケーキが登場するキハチのクリスマス。早速新作のうち5品を試食させていただきました!

なかでもイチオシは「ベリーエタンセル」(4号3240円)。

ちょっとオトナなボルドーの色合いが目を引く、ベリーのケーキです。

なんといっても、カシスやラズベリー等を使ったジュレとムースが濃厚。ベリーの酸味が効いたインパクトのある味わいは、乙女ゴコロをくすぐります。

ベリー本来のコクが感じられ、シャンパンにもマッチしそう♡

クリスマス女子会にもってこいの一品です!

・チョコのボックスにショートケーキがIN♡

また、年齢を問わず、誰もが笑顔になる仕上がりなのは「プレシャス クリスマス」(7128円)。

ホワイトチョコでできたボックスに、とちおとめ苺を使ったショートケーキが詰まっています。

プレゼントの箱のような見た目に、ワクワク感が高まること間違いなし!

・濃厚なピスタチオの味わいが絶品

また、ピスタチオ好きの絶対的な支持を集めそうなのが、「ピスターシュロワ」(4号3456円)。

濃厚なピスタチオのムースに、バローナ社のホワイトチョコを使ったムースとブラッドオレンジのジュレがアクセントとなった至福の味わいです。

これまで満足できるピスタチオのケーキに出会えていなかった人をもうならせるはず♪

マロンやショコラなど大人向けのケーキも

その他、栗そのものの濃厚な味わいが楽しめる「モンブラン・オ・マロン」(4号3780円)や、ビターで大人なテイストの「ショコラ ショコラ」(3996円)などもラインナップ。

また、キハチの定番ショートケーキを2段にした、家族で楽しめそうな「クリスマススペシャルショート」(8100円)もあります♪

どれもメインの食材の味わいが際立つ濃厚な仕上がりになっているので、小さくカットされていても満足感が得られるのがポイント!

楽しいクリスマスディナーの締めにピッタリです♡

クリスマスパッケージの焼菓子はギフトに

なお、11月9日(水)からはシュトーレンなどクリスマス限定パッケージの焼き菓子も販売されます。

クリスマスパーティーへ出席する際の手土産や、ギフトとして贈っても喜ばれること間違いなしです♪

クリスマスケーキ予約期間:10月1日(土)~12月18日(日)
※パティスリーキハチ各店店頭または電話で予約(数量限定)
クリスマスケーキ受け渡し期間:12月22日(木)~12月25日(日)
※受け渡し期間中、一部店頭販売もあり。

パティスリーキハチ
http://www.kihachi.jp/patisserie/

・スイーツ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP