ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

グラスゴーの気鋭C・ダンカン、【マーキュリー・プライズ】ノミネートの前作に次ぐ新作が遂に完成

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 英グラスゴーを拠点に活動するC・ダンカンが、最新作『ザ・ミッドナイト・サン』を2016年10月26日にリリースする。

 2015年7月にデビュー・アルバム『アーキテクト』をリリースし、【マーキュリー・プライズ】にもノミネートされ、わずか1年でアーティストとして大きな成功をおさめたベッドルーム・プロデューサー、C・ダンカン。

 そんな彼による待望の新作『ザ・ミッドナイト・サン』が完成した。前作同様、自身のグラスゴーのフラットで自らレコーディング&プロデュースされた今作は、御馴染みのレイヤードされたヴォーカルとドリーミーなインストゥルメンテーションに、エレクトリックの要素とスウィープするようなシンセのサウンドがブレンドされ、より広大で、かつ実験的な作品に仕上がっている。

 そして今作は、テーマや脈絡のある作品となっている。それぞれのエピソードがどんなに異なっていても全てのエピソードを結びつける強い雰囲気や型のある『トワイライト・ゾーン』の様な造営で、アルバムのタイトルも『トワイライト・ゾーン』のシーズン3(1961年)にインスパイアされたものになっている。

 加えて、ライヴ・アーティストとしても大きく進歩したC・ダンカン。現在、バンドはスリーピースの編成で、C・ダンカンの静かなヴォーカルに、完全なバックグラウンドを豊富なハーモニーと共に加えている。

◎「Wanted To Want It Too」MV
https://youtu.be/5eV6r8Vp_RU

◎『ザ・ミッドナイト・サン』トラックリスト
01. Nothing More / ナッシング・モア
02. Like You Do / ライク・ユー・ドゥ
03. Other Side /アザー・サイド
04. Wanted To Want It Too / ウォンテッド・トゥ・ウォント・イット・トゥー
05. Who Lost / フー・ロスト
06. On Course / オン・コース
07. Last To Leave / ラスト・トゥ・リーヴ
08. Do I Hear? / ドゥ・アイ・ヒア?
09. The Midnight Sun / ザ・ミッドナイト・サン
10. Jupiter / ジュピター
11. Window / ウィンドウ
12. Sibling / シブリング※
13. Nothing At All / ナッシング・アット・オール※
14. Calling / コーリング※
※日本盤ボーナス・トラック

◎リリース情報
『ザ・ミッドナイト・サン』
C・ダンカン
2016/10/26 RELEASE
2,300円(plus tax)

関連記事リンク(外部サイト)

「すべての楽曲に共通しているのは、良質なポップ・ソングライティング」―全英チャート2週連続No.1!ブロッサムズ来日インタビュー
11月来日のフィーダー、新アルバムよりMV公開&インストアイベント決定
キャットフィッシュ・アンド・ザ・ボトルメン、全英1位の最新作を引っさげ2017年1月に来日公演開催

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP