ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

杏子、ニューシングル含む36曲をAWAが独占先行配信!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

音楽配信サービスAWAが、9月21日より杏子の楽曲36曲を独占先行配信する。

杏子は、ロックバンドBARBEE BOYSのヴォーカリストとしてメジャーデビューし、同バンド解散後はソロアーティストとして活動する一方、山崎まさよしらと福耳を結成。日本のロックシーンを代表する女性ヴォーカリストの1人。

今回AWAが独占配信する36曲には、杏子の代表曲「恋するBAILA BAILA」や「Down Town Christmas」はもちろんのこと、9月28日(水)にリリースされるニューシングル「イカサマ美男子feat.リンダ/Magenta Butterfly」も含まれる。「イカサマ美男子feat.リンダ」は、杏子の盟友・いまみちともたかが作詞、作曲、プロデュースを担当。ゲストヴォーカルにN’夙川BOYSのリンダ、演奏にOKAMOTO’Sのハマ・オカモトとオカモトレイジを迎えたロックナンバーだ。

シングルの発売に先駆けて、まだどこにも発表されていない新曲をぜひAWAで楽しんでほしい。

【杏子コメント】
「今回のシングルは、カワイイ小悪魔とデュエットなんかどうかなぁと、スタッフと話していた頃に、あるファッション誌をパラパラ見ていたら、やたら眼光鋭い女の子がギターと共に写っていて。グィ〜ン!と引き寄せられたのでありました。『ダレ?』で、よくよく見たら、リンダ嬢! その場でスタッフに写メを送り、連絡を取ってもらい、快諾を頂き。次は、イマサに泣きつき! そこからは、めくるめく事が進んでゆくのでした。OKAMOTO‘Sのハマくん、レイジくんの強力なリズム隊にも参加して頂き。大悪魔の杏子は、ニマニマ笑いが止まりませぬ」

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP