体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

珈琲にたどり着けるのか!? 「喫茶さっと」のウインナーコーヒー【旭川】

f:id:mesitsu_lc:20160803182154j:plain

色々なメガ盛りに挑戦してきましたが、そんなのアリですか?

高架下で営む「喫茶さっと」の

ウインナーコーヒーがとんでもないというのです。

山盛りに盛られた生クリーム。

グリグリと渦高く盛られた生クリームは圧巻です!

この時、店員さんに話しかけてはいけません。

心の乱れは、生クリームの歪み につながるからです。

なんだそれ!

今回は「どさっとウインナーコーヒー」に挑みます。

f:id:mesitsu_lc:20160803182222j:plain

お腹いっぱい生クリームが食べられると聞いて、うれしさよりも「恐ろしさ」が鼻先で勝っている、メシ通レポーターの裸電球です。

いざ自分が食べるとなると、不安でしょうがないお店を発見しました。

正直な気持ち。

誰かが食べているのを、横で笑って見ていたいです。

やってきたのは旭川四条駅の高架下!

オール商店街というエリアです。

f:id:mesitsu_lc:20160803182214j:plain

都会で暮らしていると、珍しくもない高架ですが、車社会の北海道では、意外と少ないんですよね。

全国の高架下がそうであるように、ここも独特の渋い雰囲気を醸し出しています。

f:id:mesitsu_lc:20160803182216j:plain

こちらが今回の決戦の舞台「喫茶さっと」です。

すぐ向かいの高架を電車が走ります。

ガタンゴトン。

心地よい音が聞こえてきますね。

「いらっしゃいませ〜」

わお!

キレイなお姉さんが登場して驚きです。

残念ながら、写真での登場はNGでしたが、

「高架下」と「お姉さん」

魅惑の言葉が並んだなと、ニヤニヤしてしまいます。

ゆっくりしたくなるお店

f:id:mesitsu_lc:20160803182144j:plain

お店のオーナー曰く、外観も特に目立たないし、店内も派手ではないと。

喫茶店はサボる場所だから、目立たない場所でひっそりやっているというのです。

確かに!

忙しい毎日に、ホッと息抜きする場所は必要ですよね。

それでは例のヤツお願いします!

f:id:mesitsu_lc:20160803182149j:plain
1 2 3 4次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。