ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

もはや定番!スウェンセンズで食べるドリアンアイス!『ドリアンモントーンディライト』

  • ガジェット通信を≫



ทุเรียนหมอนทอง ดีไลท์  ドリアンモントーンディライト

スウェンセンズ、といえばタイでは昔からあるアイスクリームショップ。
マクド、ケンタ、と来て次はスウェンセンズだよね!というくらいタイではメジャーな存在だけど、なぜか日本には進出していない不思議。タイだとハーゲンダッツより、31アイスよりよく見かけるお店。

そんなお店が、この時期定番にしているのが…ドリアンサンデー!

実は去年も写真を撮っていたのだけれど、商品もリニューアルしていたのでまた食べてみたよ。


お店のメニューを見てみると、今年は大きいサイズがなくなっちゃったみたいで、69バーツの小さめなサイズのみ扱っていた。その名も「ドリアンモントーン ディライト」!大きいサイズのものを食べたい時は、ボート型の「ドリアンモントーン ボート(一枚目の店内の写真にでかでかと載ってるヤツ)」を頼めってことかな。

「モントーン」というのはドリアンの有名な銘柄やね。「モントーン」種を使った、本格的なドリアンアイス!ってことなんだろう。

スウェンセンズのドリアンサンデーの特徴は… もち米! タイの伝統的お菓子「カオニャオドリアン」に倣って、もち米がトッピングされている!
 
「ドリアン」ともち米の組み合わせは鉄板で、似たようなデザートしては、マンゴーともち米の「カオニャオマムアン」も有名だよね。

メニューの通り、もち米はトップングメニューもあるので、「もち米マシマシ」も可能だ!(^o^)


はい、注文したのがコレ! 今回はちょっと写真少なめなんだけれど、コレが全てを物語っているだろう。もち米は「白いお米」と「バイトゥーイ風味の緑のお米」を選べるんだけど、白い方は売り切れですって言われた。
ボリュームはあまり多くない。ま、69バーツだもんね。


がっつり食べると…うん!アイスクリームサンデーなのに、かなり塩気がある!笑
…なんだろう、アイスを食べているはずなのに、もち米とアイス自身の塩気も相まってかなり「ご飯食ってる」感じがする。肝心のドリアンの風味はもちろんするけど、ちょっとマイルドに抑えられている気がした。

それにしても…マイルドに抑えられた、ファーストフードショップのドリアンアイスを食べているに過ぎないのだけれども、店内からはかなりのドリアン臭が…やっぱドリアンの匂いって充満するのね。飛行機やホテルで持ち込み禁止になるのもわかる気がした!

街かどタイ料理! - トムヤムBlog -の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP