ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃】こち亀の最終回が載る週刊少年ジャンプ / 掲載する全漫画に両さんが登場することが判明(笑)!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こち亀の愛称で国民的漫画として君臨する「こちら葛飾区亀有公園前派出所」。2016年9月17日発売の週刊少年ジャンプで最終回を迎えることが決定しており、40年の連載の歴史に幕を下ろす。連載開始時に0歳だった乳児が、現在は40歳前後のオッサンオバサンになっている事を考えると、非常に長く連載してきた作品であることがわかる。

・いまだかつてない壮大な試み
そんなこちかめが掲載される2016年9月17日発売の週刊少年ジャンプで、いまだかつてない壮大な試みが実行されているというのだ。なんと、掲載されているすべての連載漫画に、こち亀の主人公、両津勘吉(両さん)が登場するというのだ! この情報を伝えてくれた出版関係者は以下のように語る。

・出版関係者の声
「確かに、2016年9月17日発売の週刊少年ジャンプに掲載されるすべての漫画に、こち亀の両さんが登場します。本人がそのまま出たり、身体の一部だけが出たり、いくつか出方にもパターンがあるようです。とにかくすべての漫画に登場しますので、普段は読み飛ばしている漫画も読んで、両さんを探してみてはいかがでしょうか」

・「ワンピース」にも両さんが登場
ちなみに、人気漫画「ワンピース」にも両さんが登場するという。「サザエさん」や「ドラえもん」と並んで国民的な漫画だけに、多くの人たちが注目する作品となっている。この記念すべき週刊少年ジャンプ、「ハンター×ハンター」が載っていなくても買ってみてはいかがだろうか。

ちなみに、作者の秋元先生は連載終了後に「女子高生が活躍する漫画」など4作品を集英社の漫画雑誌に掲載する予定だ。

もっと詳しく読む: こち亀の最終回が乗る週刊少年ジャンプ / 掲載する全漫画に両さんが登場することが判明(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2016/09/15/kochikame-jump/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP