ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy A3野2017年モデル「SM-A320x」がGFX Benchに登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先週の Galaxy A7 2017 年モデルに続き、本日は Galaxy A3 の 2017 年モデルと見られる「SM-A320x」が GFX Bench の公式サイトに現れました。Galaxy A3 は、Galaxy A シリーズの中でもコンパクトで安い機種です。ディスプレイサイズは 4 インチ台ということもあり、持ちやすい点で海外では人気があります。GFX Bench の公式サイトによると、SM-A320x は Android 6.0、4.7 インチ 1,280 x 720 ピクセルのディスプレイ、1.5GHz 駆動のオクタコアプロセッサ(Mali-T830 GPU)、1.8GB RAM、8GB ROM、背面に 1,200 万画素カメラ、前面に 700 万画素カメラを搭載しています。今年はじめ頃に発売された 2016 モデルと比較して、ディスプレイサイズを含む主要な部分は変わり無いものの、プロセッサがクアッドコアからオクタコアに変更されており、性能の向上が図られています。Source : GFX Bench

■関連記事
Google Pixel(Sailfish)の新たな3Dモデル画像が公開、大きさはほぼNexus 5と同じ
LG V20、現時点で欧州での発売予定は無し
「ポケモンGo」のAndroid版がv0.37にアップデート、Buddy機能やポケモンGoプラスのサポート、rootを検出する機能が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。