ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フリーホラーゲーム『マッドファーザー』有料版がsteam配信予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016年9月9日、フリーホラーゲーム『マッドファーザー』がゲーム配信プラットフォーム「Steam」、及びPLAYISMにて有料配信されることが発表された。配信予定日は9月23日、対応言語は英語・日本語。本作は、せん氏によって制作されたアドベンチャーゲームとなっており、小説化も行われた作品となっている。

本作は、現在公開されているフリー版と比較し、本作は一部イベントの追加や、マップチップをねくら氏によるマップチップ素材に変更するなどグラフィック改良、楽曲・効果音の変更のほか、作品の進行に応じた実績機能などが追加されているとのこと。配信価格は498円となっている。

物語としては、1年前に母を亡くし、夜な夜な狂った研究を行う父を持つ少女「アヤ」が主人公。父の研究から目を背けていたアヤだが、ある日、アヤたちの住む館に異形の怪物たちが現れ……。


 
本作の公式プロモーションムービーもYouTubeに登録されている。ホラーアドベンチャーとして人気の高い本作なので、未プレイの方も今回を機に遊んでみてはいかがだろうか。

関連記事:

「バカゲー」を考えるためのインディゲーム・フリーゲーム7選
ビジネスパーソンに遊んでほしいフリーゲーム・インディゲーム9選
ゲームの半分はフリーゲームとして作り続けたい ―開発者SmokingWolf氏インタビュー(前編)

カテゴリー : ゲーム タグ :
もぐらゲームスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP