ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

iri、1stアルバム『Groove it』詳細発表&リリースパーティー決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

デビュー前から、サーフミュージック界の雄ドノヴァン・フランケンレーターのライブオープニングアクトを務め、OCEAN PEOPLESやサマーソニックに出演するなど注目度が高まる女性アーティスト、iri。10月26日にリリースされる1stアルバム『Groove it』の詳細、ジャケット写真、アーティスト写真、そしてリリースパーティーの開催が発表された。

iriは神奈川県逗子市在住の女性アーティスト。自宅にあった母のアコースティックギターを独学で学び、アルバイト先の老舗JAZZ BARで弾き語りのライブ活動を始め、2014年、雑誌「NYLON JAPAN」と「Sony Music」が開催したオーディション「JAM」でグランプリを獲得。HIP HOP的なリリックとソウルフルでリヴァービーな歌声で、ジャンルレスな音楽を展開

デビューとなる10月26日にリリースされる1stアルバム『Groove it』にはライブではすでにお馴染みの「rhythm」、「ナイトグルーヴ」など全9曲が収録。作詞・作曲は全曲iriが手がけ、トラックメーカーには、水曜日のカンパネラの「ナポレオン」を手がけた平成生まれの新進トラックメーカーチームである Tokyo Recordings、Awesome City ClubやChara、大橋トリオなどをてがけるmabanua、水曜日のカンパネラのメンバーであるケンモチヒデフミ、全国各地ベースミュージックシーンを中心に活動する不特定多数のヒップホップ集団RAPBRAINSのDatakestra & ITLなどが参加。

洗練された都会的なビートに、メロディアスなヴォーカルが絡む「rhythm」や、2016年なシンセサウンドにシティポップを感じる「ナイトグルーヴ」、情緒溢れるアーバンなダンストラックの「半疑じゃない」、アンビエントでチルウェイブ的サウンドに恋愛感情を描写した「フェイバリット女子」など、作品全体を通じてリヴァービーなヴォーカルで独特の符割りと洗練されたサウンドがリスナーを魅了するアルバムが完成した。

また、リリースパーティーが2月16日(木)に渋谷WWWにて行なわれることも発表された。ライブでは、ドラム&DJとのスリーピースや時に弾き語りなど、様々なスタイルでオーディエンスを魅了してきたiriのリリースパーティにも期待である。

アルバム『Groove it』
2016年10月26日発売

VICL-64655/¥2,700+税

※初回生産分のみ紙ジャケット仕様

<収録曲>

rhythm

ナイトグルーヴ

半疑じゃない

フェイバリット女子

を含む全9曲収録予定

『iri 1st ALBUM “Groove it” Release Party 』
2月16日(木) 東京 渋谷WWW

OPEN18:30 /START19:30

オールスタンディング

【ライブ情報】
「Singto Numchok Japan Tour 2016」

9月14日(水) 新宿MARZ

「island music party 2016」

10月09日(日) 江の島展望台シーサイドキャンドルステージ

「FM802 MINAMI WHEEL 2016」

10月10日(祝・月) 大阪 ミナミエリア

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP