ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

上妻宏光、話題の「キリン氷結(R)」CM曲も収めたベストアルバムをリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

伝統と革新の求道者、そして津軽三味線を携えて邦楽器の未来を切り開くトップランナー、上妻宏光彼がレーベル移籍後初となるベストアルバムを10月19日にリリースする。

これまでの上妻の代表曲を余すところなくラインナップした本作。さらに、上妻が出演と三味線のアレンジを担当し、志村けん、東京スカパラダイスオーケストラとの共演が話題の「キリン氷結®」CM楽曲「Paradise Has No Border」の三味線ヴァージョンも収録される。

日本を代表するコメディアン、志村けんとはラジオの出演をきっかけに三味線演奏の師弟関係を10年以上続け、「志村魂」をはじめとする舞台での三味線の演奏の監修も上妻が務めた。

今回も「キリン氷結®」CMの三味線の監修を務め、愛弟子である志村けんとの共演が実現するに至った。上妻本人による志村に関するコメント動画も掲載中!

そんなボーダレスな津軽三味線奏者・上妻宏光が、今後コラボレーションに挑むのが、J-POPやダンス、伝統芸能の世界である。7月よりSING LIKE TALKINGのヴォーカリスト・佐藤竹善をゲストに迎え、三味線で数々の名曲を演奏する「上妻宏光“Standard Songs” feat.佐藤竹善-三味線とPIANOで奏でる名曲達-」のツアーがスタートしており、2017年1月1日(日)には、DAZZLE(ダンスカンパニー)、田中傳次郎(歌舞伎囃子方)、由紀さおり(歌手)、林英哲(太鼓奏者)、MIYAVI(ギタリスト)、山井綱雄(シテ方金春流能楽師)を迎え、新たな日本様式を目指す公演「上妻宏光 日本流伝心祭クサビ-楔- 其ノ五」を開催する。

いずれも、CMに負けず劣らずのボーダレスでエネルギッシュなコラボレーションになることは必至! 新世代の津軽三味線の第一人者、上妻宏光の挑戦から目が離せない。

■「キリン氷結®」CM オフィシャルHP

http://atarashiku.hyoketsu.com/

上妻宏光 ベストアルバム『粋 -sui-』リリースコメント
https://www.youtube.com/watch?v=h6f1rl5ujjE

アルバム『粋 -sui-』
2016年10月19日発売

COCQ-85304/¥3,000+税

<収録曲>

01.Paradise Has No Border -三味線Ver.-

02.游

03.獅子の風

04.FUN

05.風 2015Ver.

06.田原坂

07.津軽じょんから節

08.荒獅子

09.越天楽弦奏曲

10.YOSARE

11.三味線とオーケストラのための幻想曲「飛燕」 ピアノ連弾Ver.

12.津軽よされ節 他

※曲順未定、収録曲は変更の可能性あり。

「上妻宏光“Standard Songs”feat.佐藤竹善-三味線とPIANOで奏でる名曲達-」
10月16日(日) 東京 日本橋三井ホール

10月21日(金) 愛知 名古屋 電気文化会館 ザ・コンサートホール

11月03日(木) 大阪 いずみホール

11月12日(土) 長崎 平戸市生月町開発総合センター

11月13日(日) 長崎 川棚町公会堂

東京国際フォーラム開館20周年記念事業「J-CULTURE FEST/にっぽん・和心・初詣」「上妻宏光 日本流伝心祭クサビ 其ノ五-伝統と革新-“頂ITADAKI”」
2017年1月01日(日) 東京 東京国際フォーラム ホールA

開場15:00 開演16:00

出演(アーティスト表記五十音順):上妻宏光(三味線プレイヤー)、DAZZLE( ダンスカンパニー)、田中傳次郎(歌舞伎囃子方)、林英哲(太鼓奏者)、MIYAVI(ギタリスト)、山井綱雄(シテ方金春流能楽師)、由紀さおり(歌手)

※追加の出演者予定あり

■「クサビ」公演 オフィシャルHP

http://kusabi.org/






カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP