ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SugarSyncのAndroidアプリが約1年2ヶ月ぶりにアップデート、様々な不具合を修正

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クラウドストレージサービス「SugarSync」の Android アプリが約 1 年 2 ヶ月ぶりにアップデートされました。久々のアップデートで UI の刷新が期待されていましたが、v4.2.2.7 はバグの修正と小規模な機能の追加にとどまっています。改善点は、共有ページの UI の問題、ファイルの移動と共有の際のクラッシュ問題、翻訳の問題の修正と未使用 SDK の削除です。追加機能は、XLSM と XLTM 形式のファイルのサポートで、ほかには TRUSTe のロゴマークが更新されています。Android 6.0 以上への対応や UI の Material Design 化などは見送られています。「SugarSync」(Google Play)

■関連記事
Mi Note 2は9月14日に発表か?
Aiseesoft Studio、Androidスマートフォンのデータ復元ソフト「FoneLab for Android」を期間限定で無料提供するキャンペーンを開始
プラネックス、Androidでもタッチ操作可能なタッチパネル付き7インチ小型モニタ「MOM-7」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP