ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【爆発的売上】手が汚れない「おにぎり系いなり寿司」が本気でウマい件 / セブンイレブン限定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ここ最近、グルメ業界では「いなり寿司」の話題が絶えない。それはレストランや食堂だけの話ではなく、コンビニでもいえる。ファミリーマートが「トルティーヤみたいないなり寿司」を販売して人気を博しているのだ。小麦粉で練った生地ではなく、お揚げを使用していなり寿司風に仕上げたものである。

・おにぎり系いなり寿司
そんななか、セブンイレブンが自社製品として販売している、おにぎり系いなり寿司が爆発的な人気を呼んでいるという。セブンイレブンは「ふっくら仕立ていなり」を販売して人気を博しているが、おにぎり系いなり寿司はそれと別物。

・海苔ではなくお揚げで包まれている
おにぎり系いなり寿司にはふたつの種類があり、「鰹だし仕立て五目いなり」「いなり寿司 三種のきのこ」がある。

セブンイレブン公式サイトではおにぎりではなく寿司としてジャンル分けされているが、並んでいる棚はおにぎりコーナー。見た目も形もサイズもおにぎり。だけど、海苔ではなくお揚げで包まれているのが特徴。

・いなり寿司を手軽に食べられる時代
このいなり寿司は、他のおにぎり商品と同様に、袋から半分だけ出して食べることができる。そのため手づかみをする必要はないし、箸を用意することもない。

手を汚すことなくそのまま素手で食べることができる。いなり寿司をおにぎりのように手軽に食べられる時代が到来したのだ。

・酢飯の引き締まる味とマッチ
とはいえ、美味しくなくては意味がない。実際に食べてみたのだが、プリップリでジューシーなお揚げがほどよく甘く、酢飯の引き締まる味とマッチ。なにより、今にもエキスが溢れ出そうなジューシーお揚げがたまらなく魅力的だ。

・これはハマる
どちらかというと「鰹だし仕立て五目いなり」のほうが従来のいなり寿司テイストに近い。「いなり寿司 三種のきのこ」は、混ぜご飯をお揚げで包んで食べているかのような美味しさがあった。これはハマる。

もっと詳しく読む: 手が汚れない「おにぎり系いなり寿司」がガチで美味い件 / セブンイレブン限定(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2016/09/06/7-eleven-inari/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP