ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

メタリカ、新作リリース記念で『メタリカ スルー・ザ・ネヴァー』を一夜限りのライヴ絶響上映!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

メタリカのニューアルバム『HARDWIRED…TO SELF-DESTRUCT』の発売(11月28日)を記念し、2013年に全世界公開されたライヴ映画『メタリカ スルー・ザ・ネヴァー』の一夜限りの上映が決定した。

上映は10月14日(金)! 東京、大阪のライヴ会場Zeppにおいて、圧巻の音圧、大音量、大画面で楽しむことができる。

『メタリカ スルー・ザ・ネヴァー』は、この作品の収録のために召集されたメタリカファンを前に、「Master Of Puppets」「Battery」「One」「Creeping Death」などメタリカの歴史を彩る名曲づくしの激レア、そして狂熱のライヴシーンと、その裏でライヴのクルーが巻き込まれるさまざまな事件を描いたアクション映画が同時進行する、革新的な映画となっている。

今回のイベントは日本初、世界でも類を見ないライヴ会場のPAシステムをフル活用したライヴ音響による大音量上映となっており、スタンディングあり、絶叫あり、シンガロングあり、そしてもちろんヘドバンありのライヴ音響による上映となる。本当にライヴを観ているかのような醍醐味があり、家では絶対に体験できない迫力で存分に作品が鑑賞できる。

また今回の上映は、Zeppを使っての上映としては“最初で最後”! まさしく一夜限りのスペシャルなイベントということで、プレミアチケットになること必至だ。現在チケット販売を受付中なので、詳細は下記サイトへ。

■『メタリカ スルー・ザ・ネヴァー』上映 特設サイト

http://www.110107.com/mob/pageShw.php?site=OTONANO&ima=3546&cd=metallica_zekkyo

(c)Metallica Through the Never, Courtesy of Picturehouse

『新作発売祝宴!『メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー』一夜限りのライヴ絶響上映@Zepp』
原題:METALLICA THROUGH THE NEVER(原題)

日程:10月14日(金)

開場:18:30 開演|19:30

会場:Zepp DiverCity(TOKYO)、Zepp Namba(OSAKA) 

座席:エリア内自由。

※1Fの座席のみの販売になります。

ライヴ絶響上映:スタンディングも歓声もOK。ライヴハウスの音響で、通常の音楽ライヴと同様に楽しんでいただく上映スタイル。

※主催者側の判断によっては、お声を掛けさせていただく場合もございます。

※blu-rayでの上映になります。

出演:デイン・デハーン『アメイジング・スパイダーマン2』/メタリカ(ジェイムズ・ヘットフィールド、ラーズ・ウルリッヒ、カーク・ハメット、ロバート・トゥルージロ)

監督:ニムロッド・アーントル『プレデターズ』ほか

2013年/カラー/2ch/92分/16:9/blu-ray

<チケット>

9月2日(金)am11時より、販売受付開始


カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP