ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハイヒールで演奏する注目の若手ピアニスト ユジャ・ワン

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜の朝6時からの番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「MORNING CLASSIC」。今週はクラシックソムリエ協会理事の田中泰さんが、9月に行われる注目の公演を紹介しています。

8月29日(月)のオンエアでは「ユジャ・ワン ピアノリサイタル」にスポットを当てました。

ユジャ・ワンは、1987年北京生まれで今年29歳。今や若手を代表するピアニストとして、世界中で高い評価を受けています。

「最大の特徴は、目もくらむような圧倒的なテクニック。そして、個性的な衣装とハイヒールを身に付けたステージ姿も毎回大きな話題になっています。まさに、観ても聴いても素晴らしいピアニストの一人でしょう」(田中さん)

「ユジャ・ワン ピアノリサイタル」は、9月4日(日)神奈川県立音楽堂、7日(水)サントリーホールにて開催されます。オンエアではユジャ・ワンの演奏で、ショパンのピアノ・ソナタ第2番の第1楽章をお届けしました。

独特のビジュアルということもあり「コンサートで体感してみたい!」と別所も興味津々。皆さんもユジャ・ワンの世界に浸ってみてはいかがでしょうか♪

【関連サイト】
「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/index.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP