ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

宇野常寛×マナカナ 恋愛相談で意見割れるも…

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜23時30分からの番組「THE HANGOUT」(月曜ナビゲーター:宇野常寛)。8月22日のオンエアでは、女優の三倉茉奈さんが登場し、「深夜のお悩み相談室」と題して、リスナーからの相談を受け付けました。

中盤には茉奈さんの双子の妹で、先日、二児の母となった佳奈さんに電話をつなぎ、リスナーからの恋愛相談に乗っていただきました。相談者は30歳の女性。奇しくもマナカナの2人と同い年です。相談は恋愛に関するこんなものでした。

お相手はSNSで知り合った同世代の独身男性。4回デートをしましたが、デートは昼から夜までの日帰り。男性は、食事代や映画のチケット代まで全て負担してくれる上に、少し遠い“中距離”な場所にもかかわらず、毎回、新幹線を使って会いに来てくれるそうです。女性は、何度か会ううちに男性のことが好きになり告白するも「友だちでいたいんだ」とフラれてしまったそう。

「異性として見ることのできない女性に、何度も会いに来ることが理解できない」という相談でした。

茉奈:私も理解できないですね。弄ばないでくださいよって思います(笑)。

佳奈:私が思うに、この男性は自分に自信がないんだと思います。告白はしてもらったけど、付き合ってフラれるのが怖いんじゃないでしょうか。本当は好きだけど踏み込めない、弱い男性なんだと思います。

宇野:マジかよ〜! 傷つきたくない症候群ってこと!?

茉奈:じゃあ、この女性は諦めない方がいいってこと?

佳奈:全然脈アリだと思います! 自分のためにお金を使ってくれてるし(笑)。宇野さんはどう思いますか?

宇野:僕の説は、距離が離れているせいで、脳内で美化された「中距離効果による妄想の肥大化」ですね。

宇野の考えはこうです。男性は離れて会えない時間に女性を美化してしまっていた。しかし、何回目かのデートのときに「実はそんなに好きじゃなくね?」と気づく。そして告白を断ってしまった。しかし…

佳奈:ん〜、でも私的にはイケると思うんだけど…。

茉奈:なんなん、その自信!? 羨ましいわ(笑)!

と、全くブレない佳奈さんの声を聞いて宇野は、「今、僕ね、宇宙の真実を悟ってしまった」と切り出します。

双子の2人でも、茉奈さんは自分に自信がなく、「無理と言われたら無理と思って諦める」と考えることに対し、佳奈さんの方は「もう二押しくらいした方がいい」と考える思考の違いから、宇野は以下のように悟りました。

宇野:僕は、人間の幸せは前提として多様だと思いますよ。家族形成や結婚だけが人生じゃないと思ってる。…でも、今、齢30の時点で二児の母になっているのは佳奈さんの方なので、この女性はもし結婚を考えているのなら、佳奈さんのアドバイスに従った方がいいです!!!

茉奈:たしかに! その方がいい!

佳奈:(笑)。せっかく好きな人ができたんだから、私は前向きに頑張ってほしいなと思います。

思わず「なるほど!」と、茉奈さんのように唸ってしまいそうですが、この恋愛相談、あなたならどう考えますか?

【関連サイト】
「THE HANGOUT」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/hangout/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP