ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アヴィーチー、“引退前”最後のショーをイビサ島で敢行

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 26歳にしてツアーからの引退を表明しているアヴィーチーが8月28日、最終パフォーマンスをウシュアイア・イビサ・ビーチ・ホテルで行った。最後の舞台となったのは、アヴィーチーが5年間にわたるレジデンシー公演を行ってきた会場White Isleだ。

 今年4月、アヴィーチーは自身の公式サイトに投稿したエモーショナルな手記にてライブ・パフォーマンスからの引退を発表し、ダンス・ミュージック・シーンに衝撃を与えた。今年以降はツアーを行わないものの、今後も音楽を通して「伝え続ける」ことをファンに約束している。

 後にアヴィーチーは米ビルボードに対し、「俺にとってこれは健康のために必要不可欠なことなんだ。俺のためじゃない。ショーのせいでも、音楽のせいでもね。まわりには常に他の事もあったけど、俺にとっては自然とできることではないんだ。アーティストでいることの全ての部分がね。基本的に俺はもっと内気な性格なんだ。俺にとっては常にとても辛いことだった。たぶん、俺はネガティブなエネルギーを受けすぎたんだろうね」と語っていた。

関連記事リンク(外部サイト)

「色々あったけど、やっと来られて嬉しい」アヴィーチーの最初で最後のジャパン・ツアーに4万8千人のファン熱狂
アヴィーチー、ツアー引退発表後の新たなコラボ曲が明らかに
アヴィーチーがラスベガス・ツアー日程発表、米での最終公演か

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP