ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

葉加瀬太郎が激しく日焼けした理由

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEの日曜18時からの番組「UR LIFESTYLE COLLEGE」(ナビゲーター:DJ TARO・吉岡里帆)。8月28日のオンエアには、ヴァイオリニストの葉加瀬太郎さんが登場しました!

番組では、ゲストの皆さんに思い出の街や、お気に入りの街についてお聞きしています。葉加瀬さんの思い出の街は「広尾」だそうです。

葉加瀬:都内の真ん中にあるのでいろいろな場所に行くのに便利で、古い商店街もあって庶民的な雰囲気があるところもいいですよね。

DJ TARO:いいですね。

葉加瀬:あと、女子大もあって、華やかなお姉さんが多いところもいいですね!

吉岡:そこですか!(笑)

DJ TARO:歩いている人も風景ですから、いろんな人が歩いているのも大事ですよ!

そんな葉加瀬さんはロンドンに生活の拠点を移して10年になります。今は、日本とイギリスに6:4くらいの割合で住んでいるそうです。ヨーロッパをよく行き来している葉加瀬さんが好きな街は、スペインの「バルセロナ」。その理由は「ピカソ、ダリ、ミロなどの破天荒な人のアートが町中にあふれているから」と話してくれました。

また、葉加瀬さんの日本の家には暖炉があり、葉加瀬さん自身が薪割りをすることがあるそうです。さらにイギリスの家の方も少し変わっていて、家の前に池があり、白鳥やカモが泳いでいるとのこと。「白鳥は毎年卵を産むから、雛が生まれる瞬間を見るんです」と葉加瀬さん。なんとも羨ましい限りです!

ところでこの日、葉加瀬さんは驚くほど日焼けしていました。なぜかというと、よく釣りに行っているから。息子さんと釣りに行くことも多く、ヨーロッパは移動しやすいこともあり、思い立ったらすぐに行くそうです。

「ある日、釣りに行こうと思ったら、イギリスは全部雨だったので範囲を広げようと思って。すると、ポルトガルのリスボンなら晴れマークがついてたんです。出発の前日だったけど、すぐに釣り船をキープして、リスボンでは2泊しました」

これには、DJ TAROも吉岡も、葉加瀬さんのフットワークの軽さに感心していました。

音楽活動に励み、ロンドンと日本を往復するのに忙しい葉加瀬さんは、3年ぶりのフルオリジナルアルバム「JOY OF LIFE」をリリースし、9月からは全国ツアーも始まります。そんな中、J-WAVEでは土曜19時から「ANA WORLD AIR CURRENT」のナビゲーターを担当しています。ゲストの方々と旅にまつわる話や近況報告など気になる話題が満載です! こちらもぜひお楽しみください♪

【関連サイト】
「UR LIFESTYLE COLLEGE」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/lscollege/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。