ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

天才プロデューサー、ブラッド・オレンジの単独来日公演が決定、メルマガ会員対象のチケット先行予約を受付中!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


先日リリースされた新作『フリータウン・サウンド』が全世界で絶賛を持って迎えられている天才プロデューサー、ブラッド・オレンジことデヴ・ハインズ。これまでカーリー・レイ・ジェプセン、FKAツイッグス、スカイ・フェレイラの楽曲を手掛けるなどプロデューサーとしてもその才能を世界で発揮してきたが、最新作ではネリー・ファータード、カーリー・レイ・ジェプセン、カインドネス、エンプレス・オブ、アーロン・メーン(ポーチズ)、パトリック・ウィンバリー(チェアリフト)、そしてなんとデボラ・ハリーなどなど超豪華ゲストが参加。また11月22日(火)にファン待望の単独来日公演が恵比寿ガーデンホールにて開催されることが発表された。彼は、米テレビ番組にてニュー・アルバムからの新曲「Augustine」、「Thank You」のパフォーマンスを披露。白いピアノ一台とダンサーのみのシンプルな構成ながら、ピアノの前には銃によって撃たれ亡くなった方の写真が飾られるなど彼が新作で提起した社会問題にリンクするようなパフォーマンスとなった。世界中のフェスなどに引っ張りだこの中、新作をリリースした直後という絶好のタイミングで来日を果たしてくれるだけにどのようなステージを披露してくれるのか今から想像が膨らむ!今回の来日は東京一公演のみとなっているのでチケットは争奪戦となることが必至。現在Hostess Entertainmentのメルマガ会員を対象としたチケット先行予約を受付中。受付専用URLが記載されたメールは期間中何度か発行されますので、まだ登録をされていない方は早めのチェックを!

 

・ブラッド・オレンジ、「Augustine」、「Thank You」パフォーマンス映像

http://teamcoco.com/video/blood-orange-08-23-16

 

【公演概要】
日時:2016/11/22(火)
会場:恵比寿ガーデンホール
Open / Start:18:00 / 19:00
チケット:6,000円(税込・All Standing / 1ドリンク別途)
9/3(土)各プレイガイドにて販売スタート!
公演オフィシャルサイト:http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20161122.html
クリエイティブマン 03-3499-6669
<注意事項>
※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。

主催:Hostess Entertainment / Creativeman 制作・招聘:Creativeman

 

■リリース情報
アーティスト名: Blood Orange(ブラッド・オレンジ)
タイトル:Freetown Sound(フリータウン・サウンド)
発売日:絶賛発売中!
レーベル: Domino / Hostess
品番:HSE-1102
価格:2,300円+税
※日本盤にはボーナストラック(1曲)、歌詞対訳、ライナーノーツ付

<トラックリスト>
1. By Ourselves
2. Augustine
3. Chance
4. Best to You
5. With Him
6. E.V.P
7. Love Ya
8. But You
9. Desirée
10. Hands Up
11. Hadron Collider
12. Squash Squash
13. Juicy 1-4
14. Better Than Me
15. Thank You
16. I Know
17. Better Numb
18. St. Marcus (Japanese Bonus Track)

※最新アルバム『フリータウン・サウンド』iTunesにて配信中!
https://itunes.apple.com/jp/album/freetown-sound/id1121489760?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

 

■バイオグラフィー
スカイ・フェレイラ「エヴリシング・イズ・エンバラシング」やソランジュ
「ルージング・ユー」など話題のアーティストのプロデュースを数多く手がける
デヴ・ハインズのプロジェクト。テスト・アイシクルズのメンバーとして活躍
し、解散後の08年にライトスピード・チャンピオンとしてソロデビュー。これま
でに同名義で2枚のアルバムをリリース。2011年にブラッド・オレンジ名義のデ
ビュー・アルバム『コースタル・グルーヴス』、2013年に『キューピッド・デ
ラックス』をリリースし世界中で大ヒットを記録。その後もカーリー・レイ・
ジェプセン、FKAツイッグスのプロデュースを手掛けるなど第一線で活躍。そし
て2016年夏、3年ぶりとなる待望の新作『フリータウン・サウンド』をリリース
した。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP