ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サンワサプライ、タブレットやモニタを固定できるハイスペックな多関節アームスタンド「CR-LATAB21BK」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サンワサプライは 8 月 25 日、タブレットやモニタを固定できるハイスペックな多関節アームスタンド「CR-LATAB21BK」を発売しました。価格は 27,324 円(税込み)です。CR-LATAB21BK は VESA 規格に対応したモニタやタブレットホルダーを固定できるアームスタンドです。耐荷重量が 0.5kg ~ 5kg なので軽いタブレットから重たいモニタまでを固定することができます。アームの垂直アーム部分にはガスシリンダーを内蔵しており、前後の移動を軽々と行えるほか、関節が多いのでタブレットを好きポジションで固定することもできます。ホルダー部分は上下に 125 度、左右に 180 度回転する仕組みなので、タブレットを上向きにして楽にタイピングしたり、隣の人に画面を向けることもできます。なお、タブレットホルダーは付属しないので個別に準備する必要があります。Source : サンワサプライ

■関連記事
Google、Android 7.0 NougatのNexus 5X用ファクトリーイメージ(NRD90M)を公開
「Xperia X Compact」は以前の「Xperia XR」のこと、4.6インチディスプレイを搭載
Nexus “Sailfish”のハイクオリティな3Dモデル映像が公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP