ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、マルチウィンドウやVRモードをサポートしたAndroid新バージョン「Android 7.0 Nougat」の正式リリースを発表、Nexus向けのアップデートを本日より順次配信

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は 8 月 22 日(現地時間)、Android の新バージョン「Android 7.0 Nougat」の正式リリースを発表しました。噂通りリリースされましたね。Android 7.0 Nougat は、Android 6.0 Marshmallow のメジャーアップデート版です。API レベルは 24 として提供されます。Nexus デバイス向けのアップデートは、Nexus 6、Nexus 5X、Nexus 6P、Nexus 9、Nexus Player、Pixel C、General Mobile 4G に対して、本日より数週間のうちに配信される予定です。やはり、Nexus 5 のサポートは打ち切られた模様です。Google は Android の公式サイトで Android 7.0 Nougat において 250 を超えるメジャーな新機能の追加と機能変更を行ったとしていますが、その中でも次の内容を特徴として紹介しています。マルチウィンドウ機能の正式サポート(スプリットスクリーン)Android TV でピクチャー・イン・ピクチャーをサポート絵文字の刷新(Unicode 9.0 準拠、72 種類が新規追加)通知の UI を刷新(デザイン、ボタン、挙動)ダイレクトリプライ(メッセージ系アプリで通知から直接返信の作成・送信が可能)クイック設定ツールの UI 刷新(通知パネルにバータイプのツールが表示)マルチロケールのサポート(システム言語に複数の言語を登録できる)ダイレクトリプライ(通知から直接メッセージへの返信が可能)クイックスイッチ(アプリ履歴ボタンの 2 度押しで直前のアプリに戻る)Data Saver モードの追加(通信機能をアプリ単位で制限する節約機能)迷惑電話ブロック機能の追加Call Screening 機能の追加(API レベルで着信時の操作をカスタマイズ可能)Doze on the Go(Doze を拡張してポケットに入れて持ち運んでいる最中でもCPU・ネットワークの利用を制限)Project Svelte の拡張(アプリのバックグラウンド動作を最適化) ART ランタイムの改良Vulkan API のサポートOpenGL ES 3.2 API のサポートVR モードの追加(Daydream ヘッドセットとコントローラーをサポート)自動システムアップデートファイルベースの暗号化対応ダイレクトブート(ブートが完了する前に対応アプリを起動状態にする)ICU4J API のサポートWebView と Chrome の統合(Chrome 5.1 以上では Chrome が WebView の機能を受け持つ)ベータ・アルファ版 WebView への変更機能の追加WebView のマルチプロセスをサポート(異なるサンドボックスで複数の WebView インスタンスを実行可能)WEB ページヲ読み込む前に Javascript の実行する機能を追加geolocation API のソースに HTTPS のみをサポートAndroid TV で録画をサポートこれらの新機能はこちらの特集ページで一通り紹介しています。Source : Android 公式ブログAndroid Developers ブログ(開発者向け)

■関連記事
Galaxy C9は5.7インチスマートフォンとなる模様
Samsung、日本向けのGalaxy Note 7の製品画像でメーカーロゴを削除
Google PlayストアにおけるInstagramの累計ダウンロード数が10億の大台を突破

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP