ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

わずか33センチの距離でも80インチ画面を投影!LGの最新小型プロジェクター「PH450U」は幅広く使えそう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ビデオなどをテレビより大きな画面で観たいとき、プロジェクターがあると便利だ。最近ではポータブルタイプが多く販売されていて、友達の家でサクッと鑑賞会なんてことも。

ただ、プロジェクターを使うにはそれなりのスペースが必要だが、狭い部屋でも大画面を味わいたい人に今回紹介したいのが、LGの最新小型プロジェクター「PH450U」だ。

・バッテリーで2.5時間駆動

PH450Uの特徴は、わずか33センチの距離でも80インチ画面を投影できること。

しかも、バッテリーで駆動するので電源の心配は不要。部屋のどこにでもセットできる。ちなみに、フル充電時の駆動は2.5時間で、ちょうど映画1本を鑑賞できる。

・質より大画面重視の人向け

投影するコンテンツはHDMIケーブルかUSBドライブでインポートする。

明るさは450ルーメン。投影映像の質はHD(1280×720)で、4Kに慣れている人には物足りないかもしれないが、質より大画面を優先したい人にはうってつけだろう。

PH450Uは来月、ヨーロッパと北米で発売される。また、PH450Uより一回り小さいPH150Gも同時販売され、こちらはヨーロッパと北米に加え、アジアでも販売される見込み。

LG

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP