ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【海外の反応】遅い・ボロい・高い! アメリカの鉄道はなぜクソなのか? 

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


アメリカの鉄道はなぜ廃れてしまったのか。その理由を探る動画がたくさんのコメントを集めていました。

アメリカといえば車社会。駅を中心に発展していることが明確な日本の街に対して、アメリカの街は“郊外”が延々と広がっているイメージですよね。都市の中心部を走る地下鉄は他の先進国並みに発達しているのですが、大都市間を結ぶ高速旅客鉄道網は貧弱そのもの。世界一の経済大国であり、飛行機と車は世界トップクラスのメーカーがあるのに、電車に関しては新型車輌を作れる企業がなくなってしまったという不思議な国です。

【動画】Why Trains Suck in America(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=mbEfzuCLoAQ [リンク]


アメリカで高速鉄道が発達しなかった最大の理由は、人口分布がまばらなこと。北東回廊、南部テキサス、カリフォルニア以外はスカスカで、それぞれの都市の間は遠く離れている。


都市間の距離が480km程度までならば、電車による移動は飛行機(空港まで移動して、チェックインして、セキュリティを通過して、市街地まで車で移動する)よりも早い。


最高時速240kmでワシントンD.C.とニューヨーク間を結ぶ唯一の高速鉄道アセラ・エクスプレスは、120ドル・2時間50分もかかる。車なら4時間とわずかなガソリン代だけだ。


全盛期のアメリカの鉄道網は素晴らしかったが、1930年代に車が、1950年代に航空機が発達するにつれて衰退。1971年に鉄道網維持のために全米鉄道旅客公社(アムトラック)が設立されたが、その低い信頼性のために経営状態は捗々しくない。アムトラックの定時到着率は72%。シカゴ~サンフランシスコ間に至ってはわずか31%。アムトラックはこの遅延について、BNSF鉄道区間を走る貨物列車のせいだとしている。アメリカでは貨物輸送の38%が鉄道によるもので、欧州の8%に比べて格段に多いのだ。貨物の合間に旅客鉄道を走らせている状態。


乗客が多くなりそうな北東回廊は地価が高く高速鉄道網を引くには15兆円以上も必要。さらに、駅から大抵の目的地に徒歩で行けるヨーロッパのコンパクトな都市に比べて、アメリカの都市は広く、駅から目的地までさらにタクシーに乗らなければならないなど、移動が面倒。

動画を見た人たちの反応
・日本の新幹線に乗った後だと、アムトラックはボロ屋敷みたいなもんだ
・初めてアムトラックに乗ったのはロサンゼルスとサンフランシスコ間だったんだけど、16時間もかかった。次の年に車で行ったらトイレと食事休憩込みでも8時間だった。車の方が早くてコストはほぼ同じとわかり、俺は電車を諦めた
・アムトラックはいつ乗っても乗員とほぼ同じ数の乗客しか乗ってない。地下鉄なら乗員2人に対して乗客100人はいるのに。
・でも電車旅はラクだと思うけどな。座席は広いしWi-Fiと電源もあるから仕事したりネットしたりできるし
・アムトラックのWi-Fiは帯域が細くて動画と音楽のストリーミングはできないだろ
・「なぜアメリカで電車旅をするのか? 飛行機より憂鬱だがバスほど退屈ではないからだ」――昔のコメディ番組より
・フィラデルフィアからニューヨークまでバスに乗ったけど、今は快適になってるよ。Wi-Fiも電源も使えたし、料金もかなり安くて、確か25ドル以下だったと思う
・到着しているはずの時間になってやっと乗車できた。二度とアムトラックには乗らん!
・それでいて飛行機と同じぐらい高いんだよな。麻薬でも運ぶ以外では使わないよな
・アメリカは大陸であって国ではないからなぁ
・みんな車持ってるし、街には飛行場もあるから、鉄道なんていらないんだよ
・車は大気汚染がすごいんだぞ
・カリフォルニア路線は、ヨーロッパやアジアほどではないけど、よく利用されてるよ
・ウズベキスタン人だけど、タシケント~サマルカンド間375kmがたった10ドルだよ
・インドではムンバイ~ラトナギリ間600kmが2~3ドルだ
・でもそれは高速鉄道ではないでしょ?
・中国の高速鉄道は北京~上海間1300kmを5時間で結んで、二等客室が83ドル
・旅客鉄道はクソだけど、逆に鉄道貨物の割合が高いから商品が安いってのはあるよね
・旅客も貨物も両方運べるのがベストだ
・ロシアはいい比較になるね。ロシアの鉄道も大量の貨物を運んでいるけど、都市間旅客鉄道と郊外路線も発達している
・イギリスの鉄道は遅いし高いし汚いし遅れるし、しょっちゅうストライキしてるぞ
・日本の電車が早くて最高だね。1週間あれば日本中旅して回れる

やはり乗った人にはわかる新幹線の魅力。一部には日本の新幹線システムを導入するとかしないとかいう話もあるようですが、どうなることやら。

結局、電車で旅をするには広すぎるというのが、アメリカで鉄道が流行らない最大の理由みたいです。人口の多いカリフォルニアや、ワシントンD.C.とニューヨークを結ぶ北東回廊は採算がとれる可能性が高いのですが、当のアメリカ人自身が特に不便を感じている様子もないので、無理して高速鉄道を作らなくてもいいのかなという気も。80年以上も続いてきた車中心の生活スタイルを変えるのはなかなか大変そうです。

画像とソース:『YouTube』および『reddit』より引用
https://www.reddit.com/r/videos/comments/4xzs6v/why_trains_suck_in_america/[リンク]

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ろくす) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP