ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Google、Windows / Mac / Linux向けのChromeブラウザにおけるChromeアプリのサポートを段階的に廃止へ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Google が Chromium の公式ブログを通じて、Windows、Mac、Linux 向けの Chrome ブラウザにおける Chrome アプリのサポートを段階的に廃止していく方針を明らかにしました。Chrome アプリは WEB の技術を用いて作成された Chrome 向けの WEB アプリのことで、Chrome がインストールされていればネイティブアプリのように実行することができます。Chrome OS は今回のサポート廃止となる対象には含まれていません。発表によると、2016 年の終盤よりそれ以降にリリースされる Chrome アプリは Windows / Mac / Linux 向けの Chrome ではサポート対象外になります。次に、2017 年の後半には Windows / Mac / Linux 向けの Chrome から Chrome ウェブストアの Chrome アプリにはアクセスできなくなります。そして、2018 年の早々には Windows / Mac / Linux 向けの Chrome OS 上で Chrome アプリが実行できなくなります。Source : Google

■関連記事
スマートフォンのバッテリー容量を同一サイズで倍増させるSolidEnergy社の“リチウムメタル”技術が2017年にも商用化
HTC、米国で「HTC 10」のCamellia RedとTopaz Goldを発売
Sony、“Android Auto 2” に対応した車載オーディオシステム「XAV-AX100」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。