ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【太もも】ご覧よこれがゾンビと戦う18世紀女子だ! 映画『高慢と偏見とゾンビ』見目麗しい“お支度”写真

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ジェーン・オースティンの名作恋愛小説『高慢と偏見』にゾンビ要素をぶち込んだ話題の映画『高慢と偏見とゾンビ』(9月30日公開)。後半の展開がおかしすぎる予告編をご紹介した際にも「なんだこれwww」「観たすぎる」といったアツい声援が多数届いております。

記事:【後半おかしい】身分違いの愛を描くラブロマンス……にゾンビが思いっきり割り込む『高慢と偏見とゾンビ』予告編

今作の見どころは18世紀イギリスでゾンビパンデミックが巻き起こるのはもちろんのこと、主人公の美人5人姉妹が得意のカンフーと武器を駆使してゾンビと戦うという点でございます。そんな彼女たちのゾンビとの戦闘前の“お支度”写真が届きましたのでご査収ください。

姉妹同士でコルセットを締め合う姿、なんともキュートで見目麗しいじゃありませんか。ここまでは『高慢と偏見』みたいでもあります。

そしてもう一枚がこちら。

忍ばせてますね、武器。

太ももに、忍ばせてますね、武器。

美しい18世紀女子とドレスと太ももに武器。なんというか自分がゾンビでなくとも「制裁されたいな……」と思わせてしまう魅力があります。これは「ゾンビ映画はとりあえず抑えとこ」といったゾンビ映画フリークが、今作によって新たな嗜好を開拓しそうな予感がいたしますね。

期待が高まる一方の『高慢と偏見とゾンビ』は9月30日(金)よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズほかにて全国公開です。どうぞ、お楽しみに!

カテゴリー : エンタメ タグ :
レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP