ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サチモス、マイケル・ジャクソン初期のアルバムを語る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サチモス、マイケル・ジャクソン初期のアルバムを語る
J-WAVE月曜−木曜深夜2時からの番組「THE KINGS PLACE」。木曜担当のナビゲーターはSuchmos。8月18日のオンエアでは、YONCE(Vo)、TAIHEI(Key)、KCEE(DJ)の3人が登場しました。

Suchmosイチオシの名盤を紹介するコーナーでは、マイケル・ジャクソンの5作目のアルバム「Off The Wall」をピックアップしました。1979年にリリースされた今作は、なんとマイケルが20歳のときの作品。2014年の時点で、アメリカ国内だけで800万枚、全世界では3,000万枚以上のセールスを記録し、音楽史上最も売れたアルバムの一つとして金字塔を打ち立てています。

Suchmosのメンバーも、このアルバムが1979年に作られたことに関して「10年くらい早い」「レコードしかない時代にこのアルバムが生まれたっておもしろい」とコメントしました。

Suchmosが「お手本が集まっている」と評する本作は、周りを固めるスタッフ陣もトップレベル。プロデュサーのクインシー・ジョーンズは、世界が認める名プロデュサーであり、ほかにもコンポーザーとしてポール・マッカートニーが参加しています。

また、Suchmosにとってマイケルは「音学性とショー性が一番フィットしている」アーティストであり、「Off The Wall」はそのバランスが「100点満点」のアルバムだそうです。

中でも、収録曲「Rock With You」は、YONCE曰く「1曲でもこういう曲が書けたら、このバンドの先行きに不安はない」と思えるほど、完成度の高い楽曲だと言います。

そして、KCEEは「俺らもこのレベルのアルバムを作るために音楽をやっていると言っても過言ではない」とも話しました。Suchmosもマイケル・ジャクソンのようなスーパースターになる日が楽しみですね!

さて、次週8月25日(木)にSuchmosがお送りする「THE KINGS PLACE」には、なんとORIGINAL LOVEの田島貴男さんをゲストにお招きし、お話を伺います! こちらの放送もお楽しみに♪

【関連サイト】
「THE KINGS PLACE」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。