ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

anderlustがアニメ『バッテリー』EDテーマでフジファブリック「若者のすべて」カバー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 シンガーソングライター・越野アンナと、Bass・西塚真吾からなる新人ユニット“anderlust”が歌う、フジファブリック「若者のすべて」のカバーソングが、フジテレビアニメ『バッテリー』のエンディングテーマに起用されることが分かった。
 anderlustは放送中のアニメ『バッテリー』で、オープニングテーマの「いつかの自分」、さらに、エンディングテーマでは松たか子のカバー曲「明日、春が来たら」を担当。「いつかの自分」は小林武史がプロデュースし、作詞作曲はヴォーカルの越野アンナと小林武史の共作となっている。そして突如、8月18日深夜に放送の第6話で新たにもう一つのエンディング映像が公開され、anderlustがフジファブリックの「若者のすべて」をカバーした楽曲が起用されている。
 
 「若者のすべて」はanderlustの2ndシングル『いつかの自分』の期間限定生産盤、通常盤に収録されることも公表され、『バッテリー』6話で公開された「若者のすべて」は、期間限定生産盤に特別収録されるDVDで見ることができる。
 
◎anderlustコメント
Vocal 越野アンナ
「明日、春が来たら」に続いて新たにもう一つエンディングテーマとなるフジファブリックさんの代表曲「若者のすべて」をカバーさせて頂けること、そしてまた更に『バッテリー』と繋がれたことをとても嬉しく思います。躊躇いの気持ち、そしてワクワクした想いを胸に、届けよう、と必死な自分がいました。そんな気持ちが映し出された楽曲、そして心の声をぜひ聴いてほしいです。

Bass 西塚真吾
夏の終わりを感じさせるこの曲に、学生時代の夏休みの終わりが近づく切なさや、淡い夏の思い出を投影して演奏しました。誰もが経験したことがあるであろうそんな気持ちに、ノスタルジーを感じて頂けたら嬉しいです。

◎リリース情報
『いつかの自分』
2016/8/24 RELEASE
<初回生産限定盤>CD+DVD
SRCL-9164~9165 1,620円(tax in)
CD収録曲:
01.いつかの自分 
02.明日、春が来たら 
03. Swallowtail Butterfly ~あいのうた~
DVD収録内容
「いつかの自分」 Music Video
「いつかの自分」 Music Videoメイキング映像
<期間生産限定盤>CD+DVD
SRCL-9166~9167 1,620円(tax in)
※バッテリー描き下ろしオリジナルイラストジャケット仕様

CD収録曲
01.いつかの自分 
02.明日、春が来たら 
03.若者のすべて
DVD収録内容
「バッテリーノンクレジットオープニング映像」 (いつかの自分ver.)
「バッテリーノンクレジットエンディング映像」? (明日、春が来たらver.)
「バッテリーノンクレジットエンディング映像」? (若者のすべて 【6話ver.】)
<通常盤>CD
SRCL-9168 1,400円(tax in)
CD収録曲
01. いつかの自分 
02. 明日、春が来たら 
03. 若者のすべて 
04. Swallowtail Butterfly ~あいのうた~ 
05. いつかの自分 ~instrumental~

関連記事リンク(外部サイト)

小林武史プロデュース新人ユニット・anderlust(アニメ『バッテリー』主題歌担当)スタジオライブ生配信決定
小林武史プロデュース新人ユニット・anderlust 新曲「いつかの自分」ナレーション入りMV公開
小林武史プロデュース新人ユニット・anderlust「Swallowtail Butterfly」をカバー

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP