ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【先ヨミ】西野カナ『Just LOVE』現在1位で24万枚目前、SMAPベスト急上昇

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから2016年8月15日~8月17日までの集計が明らかとなり、西野カナ『Just LOVE』が1位に立っている。累計売り上げ枚数は24万枚に届く数字になっており、初週売上げから10万枚以上をセールスし続けているロングヒットになっている。

 2位から4位は大混戦。2位は、声優・アーティストとして活動している飯田里穂の2ndアルバム『rippi-holic』。SMAPの解散報道を受けて、2001年にリリースされたベストアルバム『Smap Vest』が3位に。4位は、ハードロックアイドルユニット・DISDOLの1stミニアルバム『NEW GENERATION』。5位には、映画の好調に引っ張られる形で『シン・ゴジラ音楽集』が入っている。今回の集計ではそこまで大きな差は開いておらず、次週発表の週間結果で順位が入れ替わる可能性は十分にある。

◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2016年8月15日~8月17日までの集計)
1位:『Just LOVE』西野カナ 5300枚
2位:『rippi-holic』飯田里穂 3800枚
3位:『Smap Vest』SMAP 3700枚
4位:『NEW GENERATION』DISDOL 3500枚
5位:『シン・ゴジラ音楽集』鷺巣詩郎 伊福部昭 2900枚
※表示枚数は概数となります。

関連記事リンク(外部サイト)

西野カナ『Just LOVE』2度目の連覇達成!ジャスティン・ビーバーがトップ10に返り咲き
西野カナ『Just LOVE』が3度目のトップに!『シン・ゴジラ』サントラが急上昇
今秋開催【ミュージックフェス2016】 スフィア/アプガ/飯田里穂/みみめめMIMI/ベビレ/MICHI/predia/Rayら集結!!

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP