ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

タートルズ専用バトルトラックの機能を大公開 最新作でもドナテロさんの才気が爆発!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

TEENAGE MUTANT NINJA TURTLES: OUT OF THE SHADOWS

8月26日(金)より公開となる映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』。悪の忍者組織フット軍団の首領シュレッダーを倒した前作から2年。N.Y.育ちの陽気なティーン4兄弟が、アクションもテンションも悪ノリもガンガンにパワーアップして帰ってくる!

続編では、シュレッダーが刑務所から脱走するに始まり、異次元宇宙から来た脳ミソ男(人型ロボットに搭乗)のクランゲが地球の支配を目論むというマイケル・ベイ製作に相応しいド派手な展開に。そしてファン待望のビーバップ(イボイノシシ獣人)&ロックステディ(サイ獣人)のおバカさんコンビも参戦と、アガる要素がテンコ盛り!

もちろん、タートルズのメカ担当ドナテロの天才っぷりも大増量でお届けです。

ジャイアント・ヌンチャク

ゴミ収集車を改造したタートルズカーは、フロントボディのバンパーが開き、マンホールのフタ(a.k.a.巨大手裏剣)が勢いよく発射する仕掛けを搭載。車のサイドからはミケランジェロの武器であるヌンチャクを巨大化した“ジャイアント・ヌンチャク”が飛び出し、両サイドの敵をバッタバッタとなぎ倒す。

TEENAGE MUTANT NINJA TURTLES: OUT OF THE SHADOWS

また内装は、ソファ、ジュースの自販機、ゲーム、テレビモニター、パンチングボール、タートルズサイズの特別シートなど、ドナテロだけでなく、メンバー全員のこだわりを感じさせる作りに仕上がっている。

タートルズカー内部2

デイヴ・グリーン監督が「ちょっと押してみたくなるボタンやレバー、ダイヤルに囲まれた遊び場だ。5歳だろうが50歳だろうが関係ない。純粋に見ているだけでワクワクするよ!」と自画自賛するこのゴキゲンでバカっぽい装甲マシンに大注目だ。

ドナテロ

他にも、加速装置のブースターを搭載したスケートボード、一定距離内で作動させるとPCに入っているデータを抜き出せる超ハイテク腕時計、電流が流れる特製こん棒、吸盤が飛び出す銃、ゴーグル型の高性能ウェアラブルなどなど、今回もドナテロお手製のガジェットが盛りだくさん。

カメじゃなければ軽くひと財産を築けそうなアイテムばかりだが、プロダクション・デザインを務めたマーティン・ラングいわく、「現在のドナテロはお金を稼いでいると思う。インターネットを介した技術系の仕事で、報酬を手渡しでもらう必要のないもので。きっと、オンラインで物資も注文している。ドナテロは新しいパソコンを通じて自分の世界をすっかりグレードアップさせているんだ」と、納得の裏設定(?)を紹介している。

アニメでタートルワゴンやバトルシェルの活躍を観てたよ! おもちゃも買ってたよ! という元キッズたちなら大興奮でカワバンガな続編となること間違いナシです!

『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』トレーラー(YouTube)
https://youtu.be/sjbVc-s5-c4

『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』公式サイト:
http://tmnt-shadows.jp/

(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。