体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

同居・近居、5割は満足! その理由は?

同居・近居、5割は満足! その理由は?

「同居・近居をしてみたけれど、実際のところどうなの?」。同居・近居シリーズ第3弾は、そんな同居・近居の満足度や関係性の変化についてご紹介します。今回は、結婚して子どもがおり、実際にどちらかの親と同居、近居をしている600人にアンケートを行っています。

親世帯との関係性は「変わらない」が6割超え。でも中身を見てみると……

まず、同居・近居をしてみて、親世帯と関係性に変化があったかを聞いてみました。

Q.同居・近居している親世帯との関係性に変化はありましたか?(単一回答)

・関係性がよくなった(16.0%)

・関係性が悪くなった(16.7%)

・変わらない(67.3%)

結果は、67.3%が「変わらない」。コメントでは、「もともと仲がよかった(55歳・女性)」といううらやましい人から、「お互いに我慢をしながら折り合っています(54歳・女性)」「一緒に住めば世代の違いからいろいろとあるのは当たり前。トータルでは助かる(48歳・男性)」という大人な意見をもつ人まで。ひと言に「変わらない」と言っても、本音はいろいろあるようです。

一方、「関係性がよくなった」と「関係性が悪くなった」はそれぞれ16%前後でした。ただし、細かく見ていくと同居と近居で違いがあることが分かりました。「変わらない」のなかでは同居・近居の違いは大きくありませんが、「関係性がよくなった」と回答している人の多くは近居、「関係性が悪くなった」という人の多くは同居という結果になりました。【画像1】「関係性がよくなった」で大きな違いはないが、「関係性が悪くなった」では近居より同居のほうが20ポイント以上高い結果に(SUUMOジャーナル編集部)

【画像1】「関係性がよくなった」で大きな違いはないが、「関係性が悪くなった」では近居より同居のほうが20ポイント以上高い結果に(SUUMOジャーナル編集部)

コメントを挙げると、「関係性がよくなった」という人では、「お互い普段の生活が見えないので、イライラすることがなくなった(近居・54歳・女性)」「お互い適度に行き来して楽しい。親は孫の成長を見ることができてうれしいようです(近居・37歳・女性)」など。「関係性が悪くなった」という人では、「血がつながってなくても、つながっていても、近い存在だとお互い鼻につくんだろうなとしみじみ思います(同居・37歳・女性)」「お互いに、いいところも悪いところも見えるようになった(同居・46歳・女性)」などが挙げられます。

約半数が「満足」と回答。同居も近居もメリットを感じている人が多い

次は実際に同居・近居をしてみた満足度について。こちらは「満足」「やや満足」を合わせると、約半数が「満足」と回答する結果となりました。

Q.同居・近居をしてみて、満足度はどの程度ですか?(単一回答)

・満足(25.0%)

・やや満足(24.8%)

・どちらともいえない(30.2%)

・やや不満(8.8%)

・不満(11.2%)

また、同居・近居別で見ると、近居のほうが同居よりも満足という回答が12.6ポイント高い結果となっています。【画像2】近居は「満足」「やや満足」を合わせると6割を超えるが、同居は約4割という結果に(SUUMOジャーナル編集部)

【画像2】近居は「満足」「やや満足」を合わせると6割を超えるが、同居は約4割という結果に(SUUMOジャーナル編集部)

同居では「関係性が悪くなった」人が多かったようですが、「私は精神的にも助かっています。不満も多々ありますが、お互い安心感があります(同居・41歳・女性)」「不満がないと言えばうそになるが、経済的にも生活するうえでも助かることのほうが多かった(同居・52歳・女性)」など、同居したことでいろいろ不満はあるけれど、トータルで見れば経済的、精神的、物理的に助かっているというコメントが多かったです。

1 2次のページ
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。