ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

おいしすぎるキューバ料理「グリルド・コーン」って?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE土曜12時からの番組「SEASONS」(ナビゲーター:マリエ)の週末に出かけたくなる情報をお届けするワンコーナー「MITSUI FUDOSAN COME ACROSS TOKYO」。8月13日のオンエアでは、ニューヨークに本店を構えるカフェで、今年、代官山にオープンしたばかりの「Cafe Habana」をご紹介しました。

お店の名物はキューバ料理。マリエによると「ニューヨークにある本店は、地元のオシャレな人々が集まる、非常に有名なカフェなんです!」とのことで、代官山の支店も、その本店を彷彿とさせるデザイン。マネージャーの松田真治さんによると、店内の椅子などはほぼ同じものを使用しているそうです。「これだけ忠実に再現するとは!」と、訪れたマリエは大興奮。

メニューを広げると、「ニューヨークの本店のメニューがそのままやってきたという感じ」(マリエ)で、名物のサンドイッチ「クバーノ」 、料理長マークさんの 「トルティーヤスープ」 など、ニューヨークの本店と同じメニューがたくさん並んでいます。

さらに、日本オリジナルのメニューが「グリルド・ガーリック・ツナ」 。分厚いマグロの上に、ホワイトガーリックソースがたっぷり乗っている一品だそうです。

今回マリエがお店でいただいたのは、定番メニューの 「グリルド・コーン」 でした。トウモロコシにマヨネーズを塗って、その上からメキシコのチーズをかけてグリルしたものだそう。お好みでライムを絞っていただきます。

実は、マリエは「グリルド・コーン」が大好き。23歳のときにニューヨークで初めて食べたそうですが、そのときは「一生、これだけあればいい!」と思ったほどだとか。今回も「う〜〜ん、おいしいです! 味と香りと共に、ニューヨークに戻った感じがします」と大満足。

代官山の「Cafe Habana」はWi-Fi完備で、テラス席は犬同伴もOKとのこと。フェスにもよく出店しているそうなので、ぜひ「グリルド・コーン」をチェックしてみてください!

【関連サイト】
「SEASONS」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/seasons/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP