ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KIRINJI堀込が感心する74歳のおじいさんとは

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE金曜朝6時からの番組「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」(ナビゲーター:ジョン・カビラ)のワンコーナー「OLFA PLAY IT LOUD!」。8月12日のオンエアではKIRINJIのヴォーカル・ギターの堀込高樹さんに今、一番好きな曲を紹介していただきました!

堀込さんのおすすめは、Paul Simonの「Wristband」。Paul Simonの最新アルバムに入ってる曲です。しかも、不思議な音像になっているそうで…

「Simon & Garfunkelでエンジニアを務めていたRoy Haleeと組んで作ってます。実は、70歳なんぼの2人のおじいさんなんですよ。そこに、Clap! Clap! とかが参加して、古いものと新しいものが混ざって、すごく不思議な音像になっていて、とってもカッコいいんです。

比較的に聴きやすい上、リズムのおもしろさや、ハーモニーのおもしろさが感じられ、構成も変わっています」(堀込さん)

とオススメしてくれました。

ジョン・カビラによると、「Wristband」の内容には社会的なメッセージが含まれているそうです。日本では入館証などを首にぶらさげますが、アメリカではリストバンドを使用しています。

Paul Simonは「いろいろなところに入れるのがリストバンド。では、それがない人たちはどうするの?」と訴えているというわけです。ジョン・カビラは「超リスペクトです!」と言っていました。

Paul Simonは、御年74歳。精力的です!

一方のKIRINJIも、ニューアルバム「ネオ」をリリースしたばかり。RHYMESTERとコラボレーションもしていて「今回は非常にキレのあるパンチのあるサウンドに仕上がってる」(堀込さん)ということです。9月28日にはZepp 東京、10月30日と31日には品川ステラボールでライブを開催します。KIRINJIから、ますます目が離せませんね!

【関連サイト】
「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP