ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【連載コラム】稚菜、映画「ルドルフとイッパイアッテナ」の主題歌をカバー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんばんは。

さて、恒例の今日の一曲。

映画「ルドルフとイッパイアッテナ」の主題歌、back numberの「黒い猫の歌」

この映画、元は絵本なんですが、私絶対小さい頃この本読んでいるなって、表紙を見た時に思いました。

…ただ内容は全く思い出せません。笑

だからこそ大人になった今、改めて是非観てみたいなって思いました。

そして主題歌はこのコラムではもうおなじみとなっております、back number。

もうほんとに曲と歌声が大好きなんです。

私は自分の尊敬する人に初めてお会いした時、緊張し過ぎて突然何も喋れなくなってしまうんですが、それを先日体験したのでありました。笑

いつかちゃんとお話し出来たらいいな…と思います。笑

自分なりに歌って、今回もコーラスを入れてみましたので是非聴いてみて下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=CgyGzHFbbTg
さて、今月から始まったリオオリンピック。

初っぱなから日本勢が頑張っていて凄く湧いていますよね。

個人的に体操団体で泣くのを堪えるのに必死でした。

時間が時間なので、なかなか生中継では観られず事後報告の結果で知っているのは何とも悲しいのですが…笑

それでも、ハイライトを観て一人わくわくしっ放しなのであります。

昔は正直言うとあまりオリンピックは観ない人でした。

でもそれは決して興味がない訳ではないんですよ?

スポーツ観戦は結構好きだし、何なら自分も中高テニス部だった人間なので確実に興味はあります。

じゃあ何故なのか…単純に、見出したら集中し過ぎて見続けてしまうからです!笑

昔からどんな事においても、一度集中したらとことんまで入り込んでしまうのが私の性格。ハマッて抜け出せなくなるんです。

だから…というのが一番の理由でした。

それは今も変わらないんですが。

でも段々と歳を取るにつれて、違う感情、例えば選手が金メダルを取る為に並々ならぬ努力をしている姿やあの緊張感で成果を魅せる度胸とかっこよさ、そんな所にも目がいく様になり、更に惹き付けられる様になってきているのであります。
そしてもう一つ。

私がオリンピックを好きな理由。

普段は何かといがみ合い傷つけ合っている世界中の国々が、このオリンピックの前では正々堂々と色んな競技で勝負をする。

それって何だか凄く素敵な事だなぁなんて思うんです。

自分の国が頑張っているのを観て応援するのはもちろんですが、他国の必死な姿を観ても、私は心からみんな頑張れ!と応援したくなる。

それってきっと私だけじゃない。

この期間だけは世界中の心が凄く温かくなる気がするんです。

だから好きなんです。

スポーツが世界を一つにしてくれる。

ぐっとくる。

これから何年先もずっとずっと続いて欲しいイベントだなって思います。

そしてまずは何よりも、今後のリオでの日本選手の活躍にも期待!そんな事を思っているのでありました。

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP