体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「ヨイショ!ヨイショ!」のかけ声で蟹が山盛り!新鮮魚介が美味しい居酒屋

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

ザギンでデート。数寄屋橋交差点にあるFUJIYAの看板が目立つビルの9階「きたいち酒場」。

【銀座】「ヨイショ!ヨイショ!」のかけ声で蟹が山盛りの居酒屋

9階だけあって景色がいい~~。

【銀座】「ヨイショ!ヨイショ!」のかけ声で蟹が山盛りの居酒屋

居酒屋でこの景色は嬉しい! 早めに出かけて(もしくは予約して)窓際のカップルシートを取るべし。

【銀座】「ヨイショ!ヨイショ!」のかけ声で蟹が山盛りの居酒屋

とりま、最初の一杯はプレミアムモルツ生 580円。

お通し

【銀座】「ヨイショ!ヨイショ!」のかけ声で蟹が山盛りの居酒屋

松前漬けなんだけど、イカではなくホッキ貝を使用しています。貝好きの私には嬉しい。

■関連記事
これぞ銀座の焼肉!必ず食べてほしい、厳選わさびでとろける絹ロース

http://tabizine.jp/2016/06/11/81074/

超名物! かにぶっかけ出汁巻玉子 980円。お客さんの9割が頼むという名物メニューをまず注文。出汁巻き玉子と具の乗っていない軍艦巻きと、超特大の木のボウルが運ばれてきました。大きさはスマホと比べると伝わるでしょうか? 中にはぎっしりズワイガニの身。これを「ヨイショ!」のかけ声とともに出汁巻き玉子の上にかけていき、「STOP!」と言われるまでカニが乗せられていきます。最初はホクホク見ていたのですが、あまりに山盛りになるので、慌てて「STOP!」と。止めなかったら、全部乗せてくれたのかしら? 仕上げはバーナーで炙って風味を出してくれました。

【銀座】「ヨイショ!ヨイショ!」のかけ声で蟹が山盛りの居酒屋

こぼれたカニの身は軍艦巻きの上にのっけていただきます。出汁巻き玉子にものせて。見た目も豪華で、これで980円は絶対お得!! 「お盆からこぼれたカニの身は、まかいないでいただきますので気にしないでください」とのことでしたが、きれいに集めて食べちゃいました。この日のまかないは寂しかったかも。スイマセン。

タラバカニと生うにの天ぷら

【銀座】「ヨイショ!ヨイショ!」のかけ声で蟹が山盛りの居酒屋

お店の人のオススメだというこちらもオーダー。生うには大葉で挟んでから揚げてあります。超贅沢!! タラバガニの天ぷらは1,480円、生うにの天ぷらは1,200円。こんなの普通のお店でオーダーしたら1,000円台じゃ絶対食べられないよね!!

北海道本気のポテトサラダ

【銀座】「ヨイショ!ヨイショ!」のかけ声で蟹が山盛りの居酒屋

680円。これがポテトサラダ? と思ったら、お店の人が目の前でコロッケを崩しながら混ぜてくれました。サクサク衣の食感と、ほどよい油っぽさがポテトサラダにコクをプラス!! これは美味しい!! あまりにおいしかったので、コロッケ別に頼んじゃうくらい。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。