体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

一生に一度は行ってみたい!エーゲ海に浮かぶ魅惑の絶景島巡り

あなたはどの島に行く!?エーゲ海に浮かぶ魅惑の島巡り

サントリーニ島をはじめ、エーゲ海に浮かぶ島々には、ハネムーナーとして訪れる人も多いですよね。それもそのはず“こんな美しい場所があったとは・・・”と、思わずため息が漏れてしまうような景色の数々が旅人を迎え入れてくれるのですから。そこで今回はエーゲ海に浮かぶ5つの島の特徴と絶景をご紹介!

■あわせて読みたい
一生に一度は行ってみたい!世界の小さな美しい国5選
一生に一度は行ってみたい、大切な人と訪れたい世界の美しい旅先6選
一生に一度は泳いでみたい!世界規模ですごいプール5選
一生に一度は行ってみたい、世界の美しい城10選
一生に一度は泊まってみたい!モルディブのラグジュアリーホテル5選

一生に一度は訪れたい! アトランティス伝説が残る魅惑の島『サントリーニ島』

あなたはどの島に行く!?エーゲ海に浮かぶ魅惑の島巡り

ギリシャの美しい離島と言えば、最初に思い浮かぶのがサントリーニ島じゃないでしょうか。サントリーニ島は、ギリシャで一番人気の観光地です。ブルー×ホワイトの街とカルデラ湾のコントラストが眩しく輝いています。世界有数の絶景ポイントが点在していて、カップルやハネムーナーに人気。

あなたはどの島に行く!?エーゲ海に浮かぶ魅惑の島巡り

火山活動によって造り出された断崖にある美しい白い家々。サントリーニ島北部の港町、イアの夕陽は世界一美しいとも言われています。また、サントリーニ島はアトランティス伝説が残る島としても有名! 島にあるアクロティリ遺跡では、古来の町の遺跡を見ることができます。最高にロマンチックな時間を過ごせる島ですよね。

■関連記事
広がる絶景とワイナリー見学。色彩溢れる「サントリーニ島」を訪ねて

http://tabizine.jp/2016/02/01/59137/

どの景色を切り取っても絵葉書になる! 丘の風車がシンボルの『ミコノス島』

あなたはどの島に行く!?エーゲ海に浮かぶ魅惑の島巡り

“エーゲ海に浮かぶ白い宝石”と呼ばれているミコノス島。降り注ぐ太陽の光が白い家々に反射して、とても美しい景色ですよね。エーゲ海の島のイメージそのものだと言えます。この島には、大小300以上もギリシャ正教の教会があり、風車も島のシンボル的存在となっています。どの景色を切り取っても、絵葉書になる島です。

あなたはどの島に行く!?エーゲ海に浮かぶ魅惑の島巡り

こちらの島には、安宿からラグジュアリーなホテルまであり、予算にあわせて滞在先を選べるのも魅力。

あなたはどの島に行く!?エーゲ海に浮かぶ魅惑の島巡り

島の中心にあるミコノスタウンではショッピングをすることもできます。さらに、夜のミコノス島はとっても賑やか。世界的に有名なクラブもあり、ナイトシーンを盛り上げてくれます。1日中、遊ぶことができる美しい島だと言えますよ。

旧市街は紀元前408年に誕生!歴史的な建造物が多い『ロドス島』

あなたはどの島に行く!?エーゲ海に浮かぶ魅惑の島巡り
1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。