ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スマモバ、arrows M03(ホワイト)の販売を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートモバイルコミュニケーションズは 8 月 5 日、MVNO サービス「スマモバ」で富士通の SIM ロックフリーモデル「arrows M03」を 7 月 28 日より販売していることを発表しました。スマモバでは、複数色存在する arrows M03 の中でもエレガントなホワイトだけを販売しています。提供プランは、端末と LTE の使い放題サービスがセットになった「LTE 使い放題プラン」のみで、月々割の適用により月額 4,980 円 ~ の費用で利用することができます。arrows M03 は、Android 6.0 を搭載してエントリーレベルの スマートフォンで、5 インチ 1,280 x 720 ピクセルの液晶ディスプレイや Snapdragon 410 1.2GHz プロセッサなどを搭載しています。アルマイト処理を施したアルミ素材のフレームを採用したエレガントなボディを採用したほか、IP68 の防水・防塵、MIL 規格の 14 項目をクリアする耐久性を備えています。Source : スマモバ

■関連記事
Googleは今後、Android版Googleマップに駐車場の空き状況を表示する計画
Google、Android Wearの「Together」を9月30日で提供終了に
Verizon、今年のNexusをDroidブランドで展開か?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP