ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

写真家・平間至とDJ TAROが行きつけの三宿の店

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEの日曜17時からの「UR LIFESTYLE COLLEGE」(ナビゲーター:DJ TARO ・吉岡里帆)。7月31日のオンエアは、写真家の平間至さんを迎えお届けしました。

毎回、ゲストに“思い出の街”についてお聞きしていますが、平間さんの思い出の街は「江古田」。平間さんが通っていた日本大学芸術学部の写真学科がある街です。平間さんにとって江古田は「学生に優しくて、学生を許してくれる街」とのことでした。

DJ TARO:“許してくれる街”ということは、平間さんはヤンチャをしていたとか?

平間:映画を製作するサークルで、毎日お酒飲んでましたね。授業に出ずに学食に行って、そのあとサークルの仲間と朝まで飲んで終わるという…。

吉岡:私、この前初めて江古田に行ったんですけど、リーズナブルに飲める飲み屋さんがいっぱいあるんですよね。

平間:「太陽」の愛情ラーメンは当時200円以内だったし、今はもうないけど「黒田武士」のカツカレーは200円くらいだったんです。

吉岡:安い!!

「太陽」のメニューも安いですが、それよりもっと安いお店もあったそうです! まさに“学生に優しい街”。

平間:3次会とか4次会とかで行くような、おばあちゃんが一人でやっているようなスナックもありました。「ママン」っていう店なんだけど、薄い水割りを出してくるんだよね(笑)。当時おばあちゃんだったんだけど、今も営業してるみたいで。

DJ TARO:おばあちゃんが、さらにおばあちゃんに!?

平間:どうなんでしょうね(笑)。昔は深い時間帯に行っていて、思い入れがありますね。

なんと平間さんが30年以上も前に通った「ママン」が今でも営業しているとは、一度うかがってみたいですね。そして、今度は“今、心地いい街”について尋ねると、昨年開いた「平間写真館TOKYO」がある三宿との答えが返ってきました。

三宿はミュージシャンが多く住んでいる街であり、おいしいお店がたくさんある街。DJ TAROもよく行く街だということで、「どこに行かれます?」と平間さんが尋ねると「新記 三宿本店」とDJ TARO。そこは、前日に平間さんがご飯を食べたお店だったようで、香港麺や裏メニューの“焼き水餃子”などの話で盛り上がりました(笑)。

最後に、平間さんが家の中で快適に暮らすために心がけている事を聞いたところ、やはり音楽だそうです。オーディオにも凄くこだわりを持っておられて、音楽とオーディオが平間さんにとっては大切とのこと。そんな平間さんの家の雰囲気はというと「京都の庭のような感じ」だそうです。

平間:枯山水…よりはもう少し物が置いてありますが、枯山水のように庭の中に石があるような感じでオーディオやソファーが点在しています。京都の庭で音楽を聴いているイメージです。

DJ TARO:家の中に京都があるなんで、素敵ですね!

音楽といえば、平間さんが所属するDeep Purpleのコピーバンド「CHEAP PURPLE」が8月11日(木・祝)に原宿クロコダイルでライブを行います。 また9月には平間さんの出身地、宮城県塩竈市で平間さんとATSUSHIさん(Dragon Ash)が主催する「GAMA ROCK FES 2016」も開催されます。こちらもぜひチェックしてくださいね♪

【関連サイト】
「UR LIFESTYLE COLLEGE」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/lscollege/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP