ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ムジカ・ピッコリーノ」のメロトロン号の仲間たちがフジロックに出演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Eテレで放送中の子ども向け音楽教育番組「ムジカ・ピッコリーノ」から飛び出したメロトロン号の仲間たちが昨年に引き続き、今年もフジロックのステージに降り立ち、会場に集まった子ども達とそのファミリーを笑顔に包み込んだ。

フジロック初日の7月22日朝。まだうっすらと白い霧に包まれたピラミッド・ガーデンに登場したのは、リヒャルト船長(鈴木慶一,Gu)、アリーナ(齋藤アリーナ,Vo)、エリオット(戸松恵哉,Vo)、ポンジョルノ(ASA-CHANG,Ds)、ゴーシュ(徳澤青弦,Vc)、ゴンドリー(ゴンドウトモヒコ,Euph)ら、お馴染みの出演者たち。

番組でも演奏された「メロトロン号でパーティー」や「私のお気に入り(My Favarite things)」に加えて、サディスティック・ミカ・バンドのカバー「タイムマシンにおねがい」を初披露。ステージ中盤で登場したモレッティ連絡官(森啓一朗)は、クイズを出して子ども達と一緒に考えたり、ポンジョルノ(ASA-CHANG,Ds)は「一緒に体操しよう」と、会場に呼びかけ、出演者とオーディエンス全員で体を動かしたりと、最初から最後まで、音楽と笑い、そして子ども達の歓声に溢れたハッピーなステージとなった。

そんな楽しい「ムジカ・ピッコリーノ」の番組音楽を集めたオリジナルCDが、9月21日に発売されることが決まった。今回CD化されるのは、2016年4月から現在までオンエアされているシリーズ。これまで配信限定で発売されていた楽曲に加えて、人気の高かったインド歌謡「Lag Jaa Gale」やBGM、番組内でオンエアされている、Mr.グレープフルーツ(オダギリジョー)のラジオ番組「ブートラジオ」や、出演者のセリフなどを収録したストーリー仕立てのドラマCDになる予定とのこと。詳細は日本コロムビアのホームページでチェックしてほしい。

Photo by Tsutomu Ono

【セットリスト】
1:村祭

2:メロトロン号でパーティー

3 :待ちぼうけ

4:Gauche’s Waltz

5:私のお気に入り(My Favarite things)

6:タイムマシンにおねがい

7:EIGHT MELODIES

En:メロトロン号でパーティー

アルバム『ムジカ・ピッコリーノ Mr.グレープフルーツのブートラジオ』
2016年9月21日発売

COCP-39619/¥2,000+税





カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP