ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【HOT BUZZ】西野カナ「Have a nice day」が首位、動画再生では8月リリースのAimer「蝶々結び」がトップに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、YouTube、GYAO!のみを集計し、ネットで話題の曲を読み解く“ホット・バズ・ソング”。今週は、西野カナ「Have a nice day」が首位に輝いた。特筆すべきは、ダウンロード数。4月から『めざましテレビ』のテーマ曲に起用されていること、さらに7月13日にリリースされたアルバム『Just LOVE』のヒットとの相乗効果によって、圧倒的なダウンロード数を叩き出した。

【HOT BUZZ】.jpg

 2位は先週より、さらに順位を1つ上げたUNISON SQUARE GARDEN「シュガーソングとビターステップ」。動画再生数7位、Twitter4位と先週に引き続きネットで拡散し続けた結果、安定したダウンロード数を確保。動画ストリーミングが浸透した結果、過去の楽曲が再度注目される典型的な例と言える。

動画再生数が最も多かったのは、今週初登場となるAimer「蝶々結び」。ミュージックビデオは、岩井俊二が監督を務めており、楽曲提供およびプロデュースを務めるRADWIMPSの野田洋次郎がMVにも出演していることから話題を呼んだ。リリースは8月17日だが、日本テレビ系『スッキリ』の8月テーマソングにも選ばれており、リリース前にどこまで浸透するか注目したい。

◎Billboard JAPAN HOT BUZZ SONG (2016年7月22日付)
1位 西野カナ「Have a nice day」
2位 UNISON SQUARE GARDEN「シュガーソングとビターステップ」
3位 EXILE THE SECOND「YEAH!! YEAH!! YEAH!!」
4位:NEWS「恋を知らない君へ」
5位 フィフス・ハーモニー「ワーク・フロム・ホーム feat.タイ・ダラー・サイン」
6位 乃木坂46「裸足でSummer」
7位 平井堅「魔法って言っていいかな?」
8位 SMAP「世界に一つだけの花」
9位 欅坂46「世界には愛しかない」
10位 ナオト・インティライミ「Overflows~言葉にできなくて~」

関連記事リンク(外部サイト)

Billboard JAPAN Chart
【Chart insight of insight】ジャニーズ VS EXILE。勝負の行方は? NEWSとEXILE THE SECONDの一騎打ち
NEWS「恋を知らない君へ」、セールス1位のEXILE THE SECONDを逆転し総合首位

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP