ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google Allo、リリース時はAlloのメッセージしか送受信できず、ハングアウトやGoogleメッセンジャーは無くならない

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Google I/O 2016 で発表した新しいメッセージングアプリ「Allo」に関するの噂について、XDA Developers の中の人は信頼できるソースからの情報とやらを根拠にして否定しました。否定された噂というのは先週 Reddit に投稿された情報です。ある Reddit ユーザーは、Allo は現在、第三レベルのベータテスターに配信されていることや、Allo が Android 7.0 における標準のメッセージングアプリと位置づけられており、このアプリのリリースにより「ハングアウト」と「メッセンジャー」が無くなることです。XDA の人たちは第三レベルのベータテスターというものはなく、それは単に Google 関係者のことを指しているだけで、ハングアウトとメッセンジャーは廃止されないと話したそうです。また、Allo はリリース時点では Allo メッセージだけをサポートするようになっており、既存の SMS やハングアウトのメッセージは送受信できないとも付け加えました。Allo は現在開発中のアプリで、Android 7.0 のと一緒にリリースされる見込みです。Source : XDA

■関連記事
Moto G4 Plusが国内のAmazonで発売開始
お詫び:ポケモンGoの位置情報偽装の記事について
Galaxy Note 7のスクリーンショットが多数流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP