ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フジロック絶品「フェス飯」ミシュラン星付き料理も!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE金曜16時30分からの番組「GOLD RUSH」(ナビゲーター:渡部建)。7月22日のオンエアでは、この日から新潟県苗場スキー場で開催されている、フジロックフェスティバルの会場から生中継! 会場から、J-WAVEの朝5時からの番組「ZAPPA」の金曜ナビゲーター、山中タイキがリポートしました。

記念すべき20回目の開催ということで、朝から大盛り上がりのようでしたが、中継した時間は日も暮れ始め、会場のお客さんもお腹が空いてきたところ…。というわけで、「やっぱりフジロックに来たら、音楽と同じくらい楽しみたいのが“フェス飯”じゃないですか?」と山中。しかもフジロックのフェス飯といえば、フェス飯の元祖と言っても過言ではありません!

フジロックのフェス飯は、世界の名物料理から毎年人気の定番メニューまでそろっています。山中は、西麻布にあるタイ料理店「ジャスミンタイ」のグリーンカレーとガパオを食べたそうなのですが、「安定のおいしさ!」とのこと。

そして、まず食べておきたいのが「苗場食堂」の、とろろ飯! “フジロッカー”たちが「これを食べないとフジロックは始まらない!」と言うほど定番の人気メニューですが、さっそく山中がこの「とろろ飯」を食レポすると「ズルズル!」と大きな音を立ててかきこむ音が! 思わず渡部も「すごいね! 音!(笑)」とビックリ。「このズルズル感がたまりません!」(山中)。

続いていただいたのは、地元新潟の郷土料理「地鮎の塩焼き」。一口いただいて、「本当に味付けは塩でシンプルなんですけれども、身が引き締まってるんですよ!」と山中。これもオススメのフェス飯です。

そして、もう一つ意外なところからの出店もあります。ミシュラン一つ星を獲得している、京都の日本料理「櫻川」! 京都の夏の風物である「鱧(ハモ)」を使用した「鱧にゅうめん」と「鱧出汁茶漬け」がいただけるそう。夏フェスでミシュランの京料理が食べられるとは驚きですね!

フジロックに参加される方は、音楽はもちろん各地の絶品料理もぜひ楽しんでみてください♪

【関連サイト】
J-WAVEのフジロック用公式ツイッターアカウント
@fujirock813

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP