ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

こんなの欲しかった!折り紙アートのような鳥の形のランプがステキ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ロンドンを拠点に活動する建築家兼デザイナーのUmut Yamacさんは、他にはないスタイリッシュな照明のデザインを発表しています。

小鳥が灯すあたたかな光☆

木に止まる小鳥を模したランプ「Perch Light」は、直線で構成されたデザインで、まるで折り紙で作成したオブジェかのような見た目が特徴的。

素材には合成紙や真鍮などが使用されています。

リッチでありながら重厚感やけばけばしさはなく、まさに羽ばたく鳥のように軽やかな雰囲気に仕上がっています。

鳥の形をした照明の本体は、内側から灯る明かりで室内をほんのりとライトアップ。

スマートなルックスでインテリアとしての存在感も抜群です。

小鳥がゆらゆらスイング♪

Perch Lightは、美しいデザインとともにもうひとつ大きな特徴があります。

それは、鳥に触れたり、息を吹きかけたりすると、バランスをとるかのように棒の上をスイングするんです♪

https://vimeo.com/106220850

揺れながら全身で明かりを灯すその様子はなんとも幻想的。

思わずウットリしてしまう素敵な照明デザインですね。

Umutさんはこの他にも感度の高いデザインを多く発表しているので、あなたもチェックしてみてはいかがでしょうか。

Umut Yamac
http://www.umutyamac.com/

照明(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP