ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Googleマップで最近実施したプレイスページの追加や修正に関する改善内容を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は 7 月 21 日(現地時間)、Google マップの Android アプリでプレイスページに掲載されているお店や施設の情報を編集する機能や追加する機能を強化したと発表しました。今回発表されたことは最近のアップデートで行われてきた機能追加や変更をまとめて紹介したものです。まずは、地図上にピンを立てた場所にプレイスページを作成できるようになり、新規出店のお店や施設を発見した場合に、店舗や施設の営業情報を作成して提案できるようになりました。次は、プレイスページの追加情報を提案できる機能です。これは、選択肢の中からお店や施設に当てはまる情報を選んでいくだけで、追加の情報を提案できます。最後は、他人がプレイスページに対して行った編集内容を承認する機能です。例えばお店の名前が変わった場合、他のユーザーが修正した内容の確認が求められます。Source : Google

■関連記事
ポケモンGoの完全動作にはジャイロスコープが必要、SAMURAI REIは動作確認済み
iPhone上でAndroidが動くスマートフォンケース「Mesuit Case」が中国で発売
ソフトバンク、社員全員にスマート体組成計とパーソナルカラダサポートを提供へ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP