ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フジロックで来日間近のウィルコ、2016年9月に新作をリリース&収録曲2曲が公開中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 今週末に開催が迫った【FUJI ROCK FESTIVAL ’16】に出演するために来日を果たすウィルコが、10thスタジオ・アルバム『Schmilco』のリリースを発表した。

 先日、昨年発売された『スター・ウォーズ』のリリース1周年を記念して、新曲「Locator」を公開したウィルコ。同曲が収録された12曲入りのニュー・アルバム『Schmilco』は、シカゴでレコーディングされ、これまでウィルコやトゥイーディーの作品にエンジニアとして携わってきたトム・シックとジェフ・トゥイーディーによる共同プロデュース作となっている。アートワークは、スペインのイラストレーター、ホアン・コルネラによるもの。また、バンドによるプレス・リリースによると、今作は“ほぼアコースティック”とのことだ。

 なお、「Locator」に加え、現在「If I Ever Was A Child」の音源がウィルコのオフィシャル・サイトやApple Musicにて試聴可能となっている。『Schmilco』は、2016年9月9日にリリースされる。

◎「Locator」音源
https://youtu.be/AwO3QD0zja8

◎「If I Ever Was A Child」音源
http://bit.ly/2at4jyU

◎『Schmilco』トラックリスト
01. Normal American Kids
02. If I Ever Was A Child
03. Cry All Day
04. Common Sense
05. Nope
06. Someone To Lose
07. Happiness
08. Quarters
09. Locator
10. Shrug And Destroy
11. We Aren’t The World (Safety Girl)
12. Just Say Goodbye

◎リリース情報
『Schmilco』
ウィルコ
2016/9/9 RELEASE

関連記事リンク(外部サイト)

【FUJI ROCK FESTIVAL ’16】開催直前特集~編集部がキニナル出演者をライブ映像とともに総まとめ
ウィルコ&オータム・ディフェンスのパット・サンソンによるソロ・ライブが下北沢&鎌倉で開催
Album Review:ウィルコ『スター・ウォーズ』 若返りを果たしたような痛快作とともに届けられた、バンドの真摯なメッセージとは?

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP