ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

たまに食べたくなる、懐かしい味。馬喰町の老舗和菓子屋さん

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

普段、まぁまぁ近くを通りかかるも。このお店の存在を知りませんでした。「亀屋大和」。ちょっとした和菓子の手土産を買いたくて検索、このお店を知りました。閉店ギリギリの18:00前に行ったところ、やはり終わりに近いだけあって品薄でした。でもそれだけ人気ということですね! 結構古くからある和菓子店という店構え。レトロなショーケースに入った和菓子をいくつか注文。とっても感じの良いお姉さんに接客対応して頂きました。自宅用には水ようかん、焼き団子、どらやきを購入。

水ようかん。常温保存されていました。持ち歩きも常温でOKとのこと。食べる前に冷やすとよりおいしく感じられそうです。なめらかな舌触りの水ようかんは、みずみずしさもあってさっぱりと味わえました。

焼き団子。てっきり甘いのかなと思って食べたら、ぜんぜん甘くない! 醤油のしょっぱさが強めで新鮮な気分。たまには甘くないお団子もおいしいものです。もっちりとやわらかいお団子は、洗練されていない田舎っぽさも感じられてそれがまた良かった。

どらやき。比較的日持ちがします。豆の粒をしっかり感じ、甘さも比較的しっかりの餡でした。ふっくらした生地は餡の量とバランスが良く、平均値的食感と味わい。地味においしい、なつかしさも感じる和菓子店。あたたかい気持ちになれる味と接客とお店の雰囲気がすっかり気に入りました。

[寄稿者:まちむすめ]
このブロガーの記事一覧をHUGLOG(ハグログ)でみる→http://huglog.jp/author/machimusume/

■関連記事
もらってうれしい、買ってうれしい、心をくすぐる和菓子5選

http://tabizine.jp/2015/03/10/31109/

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP