ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

U2の最新鋭のステージがスクリーンで体感できる、一夜限りの先行試写会開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 毎回それまでの常識を塗り替える最新鋭のステージ技術と、その度に新たな意味を持って演奏される代表ヒット曲の数々で、世界中のロック・ファンを魅了し驚嘆させている世界最大のロックバンド、U2によるワールド・ツアー。

 2016年7月29日の最新ツアーのDVD & Blu-ray『U2 イノセンス+エクスペリエンス ライヴ・イン・パリ』の日本語字幕付き日本盤のリリースに先駆け、一夜限りの先行試写会が映画館で開催されることが決定した。

 驚異のステージ・セットはもちろん、昨年のパリ同時多発テロ事件により振り替えられた特別な公演だからこそのメッセージが込められた素晴らしい演奏を、スクリーンの大画面と音響で体験できる貴重な機会となっている。本試写会は完全招待制となっており、応募の詳細はU2の日本公式ホームページに掲載されている。

◎先行試写会情報
2016年7月28日(木) 
18:30開場 / 19:00開映(約2時間半を予定)
ユナイテッド・シネマ豊洲 スクリーン8
内容: 新映像商品 『U2 イノセンス + エクスペリエンス ライヴ・イン・パリ』 日本盤(日本語字幕付)の先行試写会
INFO: U2日本公式ホームページ http://www.universal-music.co.jp/u2/

◎『U2 イノセンス + エクスペリエンス ライヴ・イン・パリ』予告編
https://youtu.be/I1sXvCEo0ng

◎リリース情報
『U2 イノセンス + エクスペリエンス ライヴ・イン・パリ』
U2
2016/7/15 RELEASE
2DVDデラックス:5,300円(plus tax)
Blu-ray:4,900円(plus tax)

関連記事リンク(外部サイト)

U2 最新鋭の技術が駆使された最新ワールド・ツアーが映像化、パティ・スミスら参加映像も収録
U2がパリ公演でテロ被害者を追悼、「彼らが仕える神の間違ったイデオロギーを前に団結する」
U2ボノ、パリ同時多発テロや難民問題などに触れた新曲を語る

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP