ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃】ついに日本のiPhoneで「ポケモンGO」プレイ可能に! ダウンロード方法を解説

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界中で大ブレイクしている任天堂のスマホ向けアプリゲーム「ポケモンGO」が、ついに日本のiPhoneやiPadでもダウンロード可能となりました。今回は、そのダウンロード方法を皆さんにお伝えしたいと思います。

・実行は自己責任で
しかしながら、今回お教えするダウンロードの実行は自己責任で進めましょう。この記事は、あくまで「ダウンロードが可能」であることと、「プレイが可能」であることを検証した結果、成功したという情報をお伝えするものであり、ダウンロードやその方法を推奨するものではありません。

・しっかり日本語に対応
2016年7月18日現在、日本のiPhoneではApp Storeから「ポケモンGO」をダウンロードすることはできません。しかし技術的な観点からすれば、ダウンロードができないわけではありません。

現時点で日本で遊ぶためには、アメリカのApple IDを取得し、アメリカのApp Storeから「ポケモンGO」をダウンロードする必要があります。アメリカのApp Storeからダウンロードするとはいえ、しっかり日本語に対応しています。

今回は、手順がわかりやすい上に、Apple IDを登録しやすいパソコンでの入手方法をお伝えします。しかしながら、iPhoneでもほぼ同様の手順で進めることが可能です。

・現時点でのダウンロード方法
1. サインアウトする
iTunesにログインしている場合は、ログアウトする必要があります。とりあえずiTunesを起動したらログアウトしましょう。iTunesウインドウ上部の人間のシルエットをクリックすれば「サインアウト」の項目が出てくるのでそこをクリックしてログアウト可能。

2. アメリカのApp Storeに入る
アメリカ版のiTunesに切り替える必要があるので、iTunesの最下部右端にある「日の丸」をクリック。

そしてアメリカの国旗をクリックして選択します。

3. 「Pokemon Go」を検索してGETをクリック
英語のアメリカ版iTunesになったらApp Storeページを開き、「Pokemon Go」を検索。すると「Pokemon Go」のアプリが表示されるので「GET」をクリック。

ここで注意。絶対に「Pokemon Go」のアプリ(もしくは無料のアプリ)をクリックしてください。無料のアプリを選択しないと、のちほど問題が発生してダウンロードできません。

4. 「Apple IDを作成」をクリック
「Pokemon Go」の「GET」をクリックすると、条件や規約が表示されるので、理解して了承したら「Continue」「Agree」の順にクリック。

5. メールアドレス等を記入
アメリカのApple IDを作るため、Apple IDとして未登録のメールアドレスを記入。

さらにパスワードや秘密の質問と答なども記入します。すべて記入したら「Continue」をクリック。

6. 住所を記入
支払い方法が表示されますが、「NONE」という項目があるので、それを選択。実はこの「NONE」は上記の過程で無料アプリを選択していないと表示されないものなのです。上記で有料のアプリを選択していたり、無料のアプリを通さずにApple IDを作ろうとした場合、この「NONE」は表示されません。

また、アメリカのApple IDはアメリカのクレジットカードがないと登録できないので、この「NONE」が表示されないと、我々外国人はアメリカのApple IDを作れないのです。

そしてアメリカの住所を記入します。アメリカに住所がないと、アメリカのApple IDは作れません。しかし、良し悪しは別として適当な住所を記入している人がいるのが現状のようです。郵便番号がデタラメだとエラーになるので、インターネットでアメリカの住所の郵便番号を検索して記入している人がいるようです。

7. 登録完了後にメールをチェック
登録手続きが終了したら、さきほど登録したメールアドレスにメールが届くので、メールの文中にあるリンクをクリックして本登録を済ませます。これでアメリカのApple IDを手に入れられることが検証で判明しました。

8. 「Pokemon Go」をダウンロード
つぎにiPhoneのApp Storeに入り、いまログインしている日本のApple IDがあるならサインアウト(ログアウト)します。App Storeの最下部にあるメールアドレスをタップすると、サインアウトの項目が出るのでタップするばサインアウトできます。そしてさきほど登録したアメリカのApple IDでログインし、「Pokemon Go」の「GET」をタップしてダウンロード完了です。

・あぁ~心がぴょんぴょんするんじゃぁ~!
ダウンロードした「Pokemon Go」は日本語で表示可能なので、英語がわからなくともそのまま遊ぶことができます。しかし日本では正式にリリースされていないので、実行に移す場合はあくまで自己責任で判断するように。たとえば、Apple IDのアカウントを複数持つと、アプリ内での課金などがある際に不便なケースがあるようです。じっくり日本版のリリースを待つのも得策でしょう。

実際に検証してみたところ、ポケモンを捕まえたり、しっかり遊ぶことができるだけでなく、ショップからアイテムを買うこともできました。遊ぶ前に「ポケモンGOを実際に遊んでわかった12のポイント」も読んでおくと良いでしょう。

こんなにも素晴らしく面白いゲームを開発した、関連スタッフ全員に敬意を表したいと思います。あぁ~心がぴょんぴょんするんじゃぁ~! ポケモンゲットだぜッ!

もっと詳しく読む: 日本のスマホで「ポケモンGO」プレイする詳しい方法(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2016/07/18/pokemon-go-japan/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。