ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

家入レオ「ドラフトコーヒーが気になる」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE土曜15時からの番組「J-POP SATURDAY」(ナビゲーター:落合隼亮・リアド慈英蘭)のワンコーナー「J’S CONNECTION」。7月16日のオンエアは、家入レオさんが登場しました!

●最近、気になるドラフトコーヒー

家入さんが登場するのは、およそ1年ぶりです。20歳を過ぎて変わったと思ったところをお聞きしたところ…。

家入:お酒を飲むようになってハイボールが好きになったことと、もう一つ、まだ飲んではいないものの、ドラフトコーヒーが気になってます。
落合:ドラフトコーヒー?
家入:ビールみたいにコーヒーなのに上に泡が乗ってるんです。
リアド:それ、私、この前初めて飲んだんですよ! 黒ビールかと思って飲んじゃったんです。まさかのコーヒーでした(笑)。
家入:え〜!?(笑)。
リアド:見た目はホントに黒ビールなんです。
家入:最近は炭酸の入ったコーヒーとかもありますよね。カフェインが入ってるから、歌う前は控えてます。
落合:カフェインは喉に良くないの?
家入:喉に響くっていう話を聞いたことがあるので、私にとってコーヒーはご褒美なんです。
リアド:じゃあ、私たちも控えましょうか?
落合:なんで!?(笑)

●家入レオの自己解放

7月6日に4枚目のアルバム「WE」を発売したばかりの家入さん。今回のアルバムはサカナクションの制作チームが参加したり、家入さん自身がウーリッツァーの弾き語りによるレコーディングに挑戦。そして…

落合:このアルバムに深く関わっている多保孝一先生から、時間がなくてレコーディングがカツカツで大変だったっていう話を聞いてますよ。
家入:私、多保さんのことを「たぼちゃんマン先生」って呼んででて…。
リアド:(笑)
家入:私は「レオちゃんマン」って呼ばれてるんですけど(笑)、音に対するこだわりが強い方なので、本当に勉強になりました。「これから音楽をもっと鳴らしていきたい」って、未来に対してワクワクする作品ができましたね。
落合:かなり、開けた曲もあるよね。
家入:かなり開けたと思います。(中略)はっちゃけた部分を作品に落とし込むことができて、自分の陰と陽の両方を見せられて、ラクになりましたね。自然体になったというか。
落合:クールな印象から解放されたという感じですね!

家入さんといえば、曲の雰囲気から、世間的には「闇」のイメージがあったようで、とある番組で「友達とパンケーキを食べに行くんですよ」と言っただけで、「えぇー!?」と言われてしまったことがあるそうです。今回のアルバムでは、ノリノリの収録曲「Party Girl」などを通じて、その逆の部分を見せることができて、振り切った一枚になったいうことです。9月17日からは同アルバムをひっさげて全国20公演にも及ぶツアーが始まります!

次回(7月23日)の「J’S CONNECTION」では、ぼくのりりっくのぼうよみさんをお迎えます。土曜15時からの「J-POP SATURDAY」にてオンエア。お楽しみに!

【関連サイト】
「J-POP SATURDAY」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/jpopsaturday/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP