ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ROTH BART BARON、スペシャル・イベント〈KORG SESSION〉でコルグ歴代シンセを弾き倒す!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

未来のヴィンテージ、新世代ポリフォニック・アナログ・シンセサイザー“minilogue”を発表したKORGと、SF映画をテーマにカナダ・モントリオールでレコーディングを行なった2ndアルバム『ATOM』をリリースしたROTH BART BARONが、シンセサイザー好きのギークに贈る招待制スペシャル・イベントを開催することがわかった。

このイベント〈KORG SESSION〉は、8月26日(金)19:30から、東京・下高井戸にあるG-ROKSで行なわれる。

1978年に発表したMS-20をはじめ、Polysix、Mono/Poly、MS2000、⊿(デルタ)、POLY-61、T1、M1、WAVESTATION、RADIAS、microKORGなどなど、2016年発表のminilogueまで往年の名機数十台が一堂に集結する中、ROTH BART BARONがこの日、エレクトリック・スペシャル編成でお届けするミニ・ライヴをシューティング! お客さんといっしょに、ROTH BART BARONのMVを撮影する。

映像チームはROTH BART BARONでおなじみのSLEEPERS FILM! さらに、“minilogue”開発者であるKORGの高橋達也とのトーク・セッションも。三船雅也(Vo&Gt)が求めるシンセサイザー像と、ついに現代のアナログシンセを完成させたその思いを込めたクロス・トークとなる予定だ。

また、当日はKORGシンセサイザーにインスパイアされた新曲を、KORGとROTH BART BARONのコラボTシャツにダウンロード・コードを付けて限定販売するという。

オープニング・タイムはKORGシンセの数々で組まれたROTH BART BARONのライヴ用ステージ・セットをお客さんにも開放し、自由に試奏することができる体験型のイベントというのも嬉しい! ぜひ、時代を創ってきた名機の数々に触れ、往年の音を実感してみてほしい。(田山雄士)

■日時:8月26日(金) 開場:18:30 開演:19:30
■場所:G-ROKS(東京都杉並区下高井戸1-15-12)
■入場無料:事前登録が必要になります。特設サイトの応募フォームからお申込み頂くか、以下のメール・アドレスに必要事項(①お名前②連絡先③人数[2名まで])をご記入の上、お申込み下さい。
お申込みメール・アドレス:korg-s@rothbaron.com

・〈KORG SESSION〉特設サイト
http://korg-s.rothbaron.com

minilogue

SLEEPERS FILMロゴ

・G-ROKS オフィシャルサイト
http://www.groks.co.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP