ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Gotch 2ndソロAL『Good New Times』CDでも発売開始、「The Sun Is Not Down」リリック・ビデオも公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

OTOTOYからは既にハイレゾ(24bit/96kHz)で好評配信中のGotchの2ndソロ・アルバム『Good New Times』。

本日7月13日よりCDでも全国発売され、同時に「The Sun Is Not Down」のリリック・ビデオも公開された。

2年ぶりのソロ・アルバムとなる『Good New Times』は、完成したアルバムをいち早く届けたいという思いから6月8日にonly in dreamsサイトにてダウンロード先行発売がスタート、CDが本日7月13日から、追って12inch LPが9月7日と3形態で発売となる。

また、アルバムから2曲目のMVとなる「The Sun Is Not Down」のリリック・ビデオも本日より公開。ビデオ監督はGood New TimesのMVから引き続きMitch Nakano氏が担当し、ビデオ冒頭には今回のジャケット写真に使われた華道家・辻雄貴氏の手によるいけばなも登場。世界の様々な風景が移り変わる映像をバックにしたリリックが曲の世界観より印象的に見せる作品となっている。

2ndアルバム『Good New Times』はプロデューサー/エンジニアにDeath Cab for Cutieのギタリスト/ソングライター&プロデューサーとして17年間にわたって活躍してきたクリス・ウォラを迎え、バンド録音を行った意欲作。先だってMVが公開されたリードトラックM3「Good New Times」では管楽器にTOKYO SKA PARADISE ORCHESTRAのホーン・セクションを、M9「Baby, Don’t Cry」ではバッキングボーカルにASIAN KUNG-FU GENERATIONの喜多建介をゲストに迎え、ナダ・サーフのMatthew Cawsとの共作曲M10「Life Is Too Long」なども収録。全11曲中からなるアルバムは日本語詞に加えて英語詞の楽曲も含み、世界に開かれた作品が完成。印象的なジャケットのアートワークは いけばなで世界を舞台に日本の自然観・美意識を表現し続けている華道家・辻雄貴氏の手によるもの。アルバム『Good New Times』からイメージされた山々に生える樹々を集め、植物と人間の力を融合させた一瞬のきらめきを表現した作品となっている。

また、“Gotch & The Good New Times”としての全国ツアーは、9月6日(火)の渋谷 CLUB QUATTROを皮切りに全国10箇所にて開催。一般発売は7月30日より開始されるのでお見逃しなく。

・Gotch『Good New Times(24bit/96kHz)』OTOTOYからハイレゾ配信中
http://ototoy.jp/_/default/p/63386

Gotch『Good New Times』
OTOTOYから24bit/96kHzハイレゾ配信中
http://ototoy.jp/_/default/p/63386
01.Lady In A Movie
02.Paper Moon
03.Good New Times
04.The Sun Is Not Down
05.Independence Dance
06.Tokyo Bay
07.Port Island
08.The Mediator
09.Baby, Don’t Cry
10.Life Is Too Long
11.Star Dust   

All songs written by Masafumi Gotoh
Except track 10 music by Matthew Caws & Masafumi Gotoh,
track 2 music & words by Yosuke Inoue

「The Sun Is Not Down」リリックビデオ

https://youtu.be/ZRC8vXiVym8

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP