体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy Note 7の米国モデル「SM-N930R6」「SM-N930V」はSnapdragon 820を搭載している模様

Galaxy Note 7 の米国モデルで Snapdragon 820 が採用されている可能性が高まってきました。というのも、先週末から昨日にかけてベンチマークアプリの GeekBench の公式サイトに 2 機種の米国向け Galaxy Note 7 モデル「SM-N930V」と「SM-N930R6」が現れたのですが、どちらも CPU タイプには「MSM8996」と表示されていたからです。しかし、Qualcomm が先ほど発表した「Snapdragon 821」は Snapdragon 820 と仕様がほぼ共通しているので、発売時には Snapdragon 821 にアップグレードされている可能性もあります。ちなみに、OS バージョンは Android 6.0.1 で、RAM 容量は約 4GB でした。Source : GeekBenchSM-N930V

■関連記事
Qualcomm、性能向上を図った「Snapdragon 821」を正式発表、2016年後半にリリース
Xiaomi、MIUI 8オープンベータ版を公開
Xiaomi Redmiシリーズの累計出荷台数が1億1000万台を突破

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。